パソコン供養

一時は処分希望のパソコンが倉庫に山積みになるほど供養業務に手が回らなかったため、受付を一旦停止。しかし、長い長い緊急事態宣言(の関係?)で手が空いたおかげで、一気にあの世に送ることができました。やっとこさですね。パソコン供養、再開しますよ!

はじめに

不要になったパソコンの処分で困った経験ありませんか?

「分かる範囲で個人のデータは消して、ゴミ箱も空っぽにしたけど・・・。あとは普通に捨てていいの?ほら、個人情報がどうとかテレビで言ってるじゃん。いまいちどうしたらいいか分からなくって。」

そうなんですよね。分かります。心配しすぎるのもどうなんだ?ってところですけど、用心するに越したことはありませんから、ご心配の方は当店に不要となったパソコンをお持ちください。データをまっさらに復元できなくした上で、パソコンを処分します。あなたの代わりに、無償で!

仕組みが気になった方は続きをどうぞ↓

データを徹底消去

あまりパソコンに明るくない方でも「そういうソフトで消すんでしょ?」とおっしゃるくらい、データ消去ソフトというのは一般的になってきました。家電屋さんの売り場にも並んでいますよね。パソコン坊主でもその手のソフトを使います。

ただ、ソフトでは丸一日掛かることもあるため、時間に余裕がないときは消去専用機器を使う場合もあります。

どちらの方法でも、データはキレイさっぱりなくなるので心配いりません。もちろん復元もできません。ここが供養の肝。

そのあとは?

まずデータ関連部品(ハードディスクまたはSSD)は鉄クズ屋さんへ。それ以外の使える部品は再利用させてもらいます。(※ここで当店に少しばかりのメリットあり)

当店で再利用できない部品は、データ関連部品と一緒に鉄クズ屋さん行きです。鉄クズ屋さんでバラバラになり、素材単位でリサイクルまたは廃棄処分されます。(※多分ここで鉄クズ屋さんに少しばかりのメリットあり)

最後に

というわけで、データの完全消去から鉄クズ屋さんへの運搬まで、すべてパソコン坊主の無償サービスとなっております。供養だけでも遠慮なくご利用ください。