dynabook N61/NG PN61NGP-NHA 落としてグチャグチャになったパソコンからのデータ救出

さっきバイクから思いっきり落としてしまった!見てのとおりの状態だから修理して使うつもりはないんだけど、中のデータがどうしても必要で・・・

というご相談。
目の前には修理できるかどうかを考えるまでもなく、ソッコー買い替えましょうって言っちゃうようなパソコンが。。。

お持ちいただいたのは東芝ダイナブックのN61/NGという機種。タッチパネルだからなおさら修理はダメでしょうねぇ。

20190130_PN61NGP-NHA_01

状況確認

落としたてホヤホヤのパソコンは、すでに電源が入った状態でして

20190130_PN61NGP-NHA_02

スイッチボタン横のランプが点灯しているのみ。お客様のほうですぐ動作確認をしてからずっとこの状態だそうです。

ま、そりゃ電源入れちゃうよね・・・。責められないっすよ。

分解作業

こんな状況ですから、やれることはただひとつ。中からデータ装置であるハードディスクを取り出すしかありません。

20190130_PN61NGP-NHA_03

ひっくり返して見えるネジを外してやれば、パカっと御開帳!

20190130_PN61NGP-NHA_04

ハードディスクがまだ生きているのかどうなのか。

パッとみ、キレイは見えるんですけどね、内蔵バッテリーには多数のヘコミの跡があり、無線LANチップには致命傷が。衝撃の強さを物語っています。

20190130_PN61NGP-NHA_05

データ取り出し作業

取り出したハードディスクは作業用マシンにセッティング。

しばらく待つと・・・

20190130_PN61NGP-NHA_06

うん、データOKッス!

ほとんどが書類系のデータなのでUSBメモリで十分。といっても結構な量ですけどもね。

20190130_PN61NGP-NHA_07

デスクトップやドキュメントにあるものをごっそりUSBメモリに移して作業完了となりました。

ご利用ありがとうございました。