FMV AH54/D FMVA54DB CRITICAL PROCESS DIEDというメッセージが表示されてWindows10が起動しない

Windows10に勝手にアップグレードされてしばらく使っとったんやけど、急に起動してくれんようなったんよ。持っていくけえ診てや。

というわけでお持ちいただきました富士通のLIFEBOOKシリーズAH54/D。

20161231_fmva54db_01

ブルー画面を繰り返す

起動してくれん系はまず現状の複製から始めます。んで複製に対してあれこれ作業していく流れ。

今回は複製中にハードディスクが正常じゃないっていうのがわかったので、ハードディスクの交換は決定事項。問題は現状維持でお返しできるのか、初期化して少し使い勝手が悪くなってお返しすることになるのかの2択。

気になる症状はブルー画面にCRITICAL PROCESS DIEDの文字。意外にお初です(照)

20161231_fmva54db_02

ログイン画面にならないならブートローダー

ハードディスクが正常になったところでいざ起動させてみるも、ブルー画面に変化なし。でしょうねー。なんつーか、ハードディスクのダメージ具合からしてみて、不良セクタと起動不良は関連性が薄いようには思ったのですよ。

頭を切り替え、起動しないんだからブート1本でいくことに。

20161231_fmva54db_03

一見フツーそうでしょ?
おかしい箇所が見当たらないので、消去法でbcdbootコマンド。正常に作成されましたー!て出ても再起動すると

20161231_fmva54db_04

ファイル:hiberfil.sys
エラーコード:0xc0000001

チーン。。。
きっと半歩は前進したんでしょうけどね、これにて思いつく手段全部終了。もちろん、システムの復元やらスタートアップ修復の絡ませ方もやったんだけどね、スタートアップ修復が「バージョンの互換性がない」でエラー終了するんだから世も末ですよ。。。

さすがアップグレードWindows10。謎が多いわ。

案外多いリカバリの罠

手玉が尽きたところでお客様にリカバリのご案内。負け戦ですから、ごめんねMAXで初期化させてくださいとお願いすると、なんともあっさりOK。逆にWindows7でリカバリすることに感謝される始末で・・・そんなにWindows10が嫌やったんすか。。。

まあガッカリされなかっただけよかったとしましょう。

リカバリディスクを突っ込んで意気揚々とリカバリじゃーい!・・・とするも

20161231_fmva54db_05

トラブル解決ナビから動かない。約2時間放置しても変化ナシなので、普通じゃないと判断し電源オフ。なんでやねん!と八つ当たりしたいところですが、ここは冷静に動かない理由を考えます。

リカバリディスクは実績ありだから正常なはず、ハードディスクも正常、DVDドライブは・・・あっ!こいつやん(笑)

てことで、外付けDVDドライブでリカバリディスクを読み込ませるも、これもなぜかうまくいかず。BIOS的にとかじゃなく、初期化手順の仕様的にきっと内蔵ドライブからじゃないとハードチェックかなんかで引っ掛かるようになってんでしょうね。富士通めぇ・・・。シングルクリックデフォルト仕様のせいで他のメーカーはえらい迷惑しとんやで!!とどっかの誰かに変わって言うときます。

しゃーないので、リカバリのためにフル分解一歩手前まで。

20161231_fmva54db_06

DVDドライブってネジ1本外せば大抵の機種は取れるんですけどね、この個体は見えない何かがつっかえてたみたいで、隙間をいっぱい作ってやんなきゃ出てきませんでした。妖怪の仕業だろうな。

内蔵DVDドライブを一時的に正常なものに交換して再度リカバリすると、あっさり完了。おっしゃー!

20161231_fmva54db_07

初期化してもデータは極力そのまんま

購入時のアイコンが復活してるせいで、パッと見た目は何も残っていないように見えますが、デスクトップにあったもの、ドキュメントにあったもの、ピクチャにあったものなどなど、ほとんどの個人データはそのまんま。

20161231_fmva54db_08

これが当店の最低ラインの修理です。
大晦日にふさわしい、手間の掛かった修理でした。

ご利用ありがとうございました。