【依頼】とにかくパソコンの調子がおかしい

とにかくパソコンの調子がおかしい。
フォルダを切り替えても同じ内容だったり、とにかく変なんです。

というご依頼をいただきました。こちらも、とにかくまずは伺ってみることに。


問題のパソコンは、SOTEC製ノートPC。
業務で使用されてるもので、今お使いの方にお尋ねすると
自分が入社する前からあるものだとか。
たしかにスペック的には2003年あたりのものです。

一通り動かしてみるも、特におかしいとこは見当たらず。
お客様も「今は大丈夫みたい。今日に限ってなんでちゃんと動いてるんだろ」
とお困りの様子。
う~ん、これはどうしようもないなぁ。
とりあえずまた再現するようなら呼んでもらいましょうか、というところで
偶然ハードディスクのプロパティを開いてみる。

すると、容量が残り1Gを切ってるじゃないですか!
もちろん業務用ですから、カスタマイズされてるわけじゃなくて
仮想メモリの設定も可変で、余裕のあるものに設定されています。

症状が出ているわけじゃないので、想像でしかないですが
元からディスク容量がないところに、古スペックで処理しきれないメモリを
ハードディスクに処理させようとしてデータのオーバーフローを引き起こし
PCがおかしな挙動をしているものと仮定。

お客様に不必要なデータをお尋ねし、容量確保の作業を行い
デフラグソフトを走らせ、仮想メモリをカスタマイズ。
とりあえず、ピンポイントな原因ではないにしろ、今後使用する上で
必ず不具合が起こる事態であったことは間違いないので
それをお客様にお伝えし、一応作業終了となりました。

それ以来お呼びが掛からないということは、無事トラブルが解消された
・・・ものだと思いたいです(笑)