【依頼】データ移行とプリンタ設定

新しいPCを導入するので、古いPCからデータを移してほしい
それとプリンタの設定もしてほしい

というご依頼をいただきました。さっそく伺います。

新旧PCのOSをお伺いするのを忘れていたため、きっとXPじゃないかなぁ
と予想しながらお邪魔すると、そこにはXPが。
新しいPCもXPだそうです。

この組み合わせには良い思い出がないですが、気を取り直して作業にかかります。

旧PCはSP3。新PCはSP2。まずはバージョンを合わます。
新PCにSP3をあてます。
次に旧PCから”ファイルと設定の転送ウィザード”を使用しデータを抽出。
USBに保存したデータを新PCに刺し、”ファイルと設定の転送ウィザード”
でデータの適用。
しかしここでなぜか先に進めないトラブル。
ウィザードで適用データのフォルダを指定しても、
そんなのねぇーよ!と怒られてしまいます。

焦る自分。ここは冷静になることが大事です。

手順も戻し、一つ一つじっくり作業を進めると、
今度はすんなりとウィザードを完了。
データ移行の処理が始まりました。
なんだったんだ、ほんとに・・・。
原因を究明したいところですが、ここは先に急ぐことが肝要です。

次はプリンタの設定です。
bizhub C360/C280/C220
コニカミノルタ製のとても高級そうなネットワーク対応複合機です。
ドライバツールをインストールすることで、自動でネットワーク上の
対象プリンタを探し出して自動で設定をしてくれます。
便利なツールですね。ありがたいです。
これで作業完了と思いホっとしていると、お客様から
「スキャナの設定も忘れないでね」
と釘を刺されます。
そうだった・・・これは複合機でした。

というわけで慣れない複合機の操作です。
これにはかなり手こずってしまいました。。
間を書けばダラダラと長くなってしまうので、結論を書いてしまえば
「なんとか出来た」ということで。
冷や汗をかきながらも作業完了となりました。