Lenovo ideapad 720S-13IKB 81BV000SJP パソコンがたちあがらない、ブルースクリーンが頻発する

1ヵ月くらい前から、起動に失敗するようになった。1度失敗してしまうと何度も電源を入れ直さないとパソコンが使えない。たとえ上手くいって起動したとしても、使っているといつの間にか青い画面になってしまう。強制的に電源を切るしかない。ここ最近はまともに使えたことがない。なんとかしてもらえないだろうか。

というご相談。いやーこれまた面倒なご依頼になりそうだ。。。(笑)

お持ちいただいたのはLenovoのウルトラブックです。かるーい!

20191024_ideapad720S-13IKB_01

状況確認

とりあえず時間が掛かりそうなので、そのことだけは予めお客様にお伝えしておくとして。私に与えられた時間は1週間~2週間。万が一に備えて、余裕をかなりもらっておきました。

では、さっそく電源を入れてみましょう。ポチっとな。

20191024_ideapad720S-13IKB_02

じゃーん!いきなり症状が!!

なんてうまい話はなくって。これはお預かりして4日後くらいだったでしょうか。お客様に症状を確認できません、と泣きの連絡を入れた直後に出てくれた画面です。パソコンは壊れているというのに心の中ではガッツポーズです。不謹慎です(笑)

まあじっくり腰を据えて確認してるわけじゃないから、この手の気まぐれな症状だと、やっぱり何日か掛かりますよね。他の作業しながら、たまに付けちゃ、また別の作業してーって感じなので。

20191024_ideapad720S-13IKB_03

1回発症すると立て続けにエラーメッセージが出てくれるので、その間にいろいろチェック。BIOSにはディスクなし、と。ふ~ん、そうですか。・・・てことは!?

本当に起動しなくなったので、別作業に移ってしばらくほったらかし。思い出した頃にポチっと電源を入れてみると、

20191024_ideapad720S-13IKB_04

あっ、動いた。

ちなみにお客様ご自身で試行錯誤されているときに使用されていたCrystalDiskInfoをそのまま拝借してみると、健康状態は悪くない。

20191024_ideapad720S-13IKB_05

気になったのはスイッチを入れた回数と使用時間が逆転していること。普通はこんなことにはなりません。相当手を焼いたんでしょうね。

Windows起動前にディスクを見失っていて、Windows起動中でもブルースクリーンが発生する。その心は・・・ハードディスクでしょ!今回の場合で言えばSSD。しかもNVMeなSSD。じっちゃんの名に懸けて。

SSD交換作業

そうと決まればSSD交換です。NVMeタイプのSSDを直接複製できる環境を持っていない当店は、随分とアナログな方法でデジタルなクローンを実施します。

まずはパソコンからソフトクローンでUSB接続のSSDへ。

20191024_ideapad720S-13IKB_06

ちゃんとクローンが取れたよね!という確認ができないのが痛いですが、とにかく前に進むかしかありません。レッツ分解。

20191024_ideapad720S-13IKB_07

NVMeSSDに辿りついたら新しいものに交換します。交換後は、さらにソフトクローンで外付けSSDから内蔵SSDへクローンを実施。

20191024_ideapad720S-13IKB_08

お渡しから1ヵ月経った現在、お客様から何も連絡がないということはちゃんと直ってるということでオッケーなんだと思います。可能性としてはメイン基板(マザーボード)もあったんじゃないかな?と内心ヒヤヒヤしていましたが・・・なにはともあれ無事終わって良かったです。

ご利用ありがとうございました。