LIFEBOOK AH700/5B FMVA705BR 遅いWindows7マシンのSSD化作業

もうタイトルそのまんまですね。パソコンが遅いから使ってらんない!ってことでお願いされました。

DVDメーカーやらメディアプレーヤーやらのWindows10したら使えなくなるソフトを今後も使っていきたいからということで、Windowsは7のままをご希望です。そういう考え方もありですよね。世間の買い替え圧力に惑わされないのは、大事だと思います。本当に大事なのは、自分にとっての使い勝手。これしかありません。

お預かりしたのは富士通のよく見る機種、AH700/5Bです。

20191018_FMVA705BR_01

状況確認

直すわけじゃないから気楽なんですけども、ハードディスクがキズものになっていたらちょこっと手間が増えるので、そのへんをまずは下調べ。

20191018_FMVA705BR_02

うん、問題なし。

HDDからSDDへ

さあて、お次はデータの複製。大容量HDDから小容量SSDへコピーする場合は、大抵はクローンソフトを使うのですが・・・EaseUSもAOMEIも4K調整がイマイチなのが玉に瑕なのです。大から小対応のクローン機器が出てくれたらなあ。

20191018_FMVA705BR_03

いつもはディスクですが、今回はUSBで。DVDドライブが多分に漏れず調子が悪い。修理屋に持ち込まれるパソコンって、どうしてこうも一筋縄にはいかないんでしょうねぇ。。。

複製が終われば部品を交換。

20191018_FMVA705BR_04

SSD交換はアライメントが肝

交換後すぐさまアライメントを確認して

20191018_FMVA705BR_05

やはり4Kになっていないので、さらにパーティションツールでアライメント調整を実施。

20191018_FMVA705BR_06

うまくいってもいかなくても、このとおり高速Windows7に生まれ変わるわけです。

20191018_FMVA705BR_07

まあ、アライメント調整はね、修理屋としての意地みたいなもんだと思います。そこまで気にするか?と言われればそれまでですし、しなかったらしなかったで使えないわけじゃない。鼻毛出てても普段の生活にはなんら影響はないけども、気付いてるんなら教えてよ!みたいな感じでしょうか。私ならすぐにでも教えてほしいです(笑)

ご利用ありがとうございました。