Lacie mobile driveのデータ復旧とF-04Gのデータ救出

外付けのハードディスクがパソコンから読み込めなくなった。中にはパスワードをまとめた大事なファイルが入っていて、これがどうしても必要。同じものをSDカードにも入れていたのに、これも読み取れない。どちらからでもいいので、データを復活させてもらえないだろうか。

というご相談。同時にダメになる確率なんて、そうあるもんじゃないんですけどねぇ。SDカード、たまに使ってやんないと中のデータ消えちゃうこともあるんですよ?だからもしかしたら、SDカードのほうは前々からすでにダメだったのかもしんないですね。

まあまずは診てみないことには始まりません。お預かりしたのはこちら。年季の入った外付けハードディスクとSDカードです。

20190810_LacieMobileDrive_01

診断作業

ハードディスクのデータ復旧よりもSDカードのデータ復旧のほうが料金がお手頃ですからね、まずはSDカードから。とりあえずカードリーダーに挿して診断用マシンで読み取ってみると・・・

20190810_LacieMobileDrive_02

リムーバブルディスクにディスクを挿入してください。

いや、すでにもう入れてますがな(笑)てことですよ。実はこのメッセージが出る場合、SDカードはご臨終なのです。あくまで当店調べ。したがって当店では手も足も出ない、と。出たことがこれまでありません。

SDカードのことはスパっと諦め、お次はハードディスク。SDカードやUSBメモリとは違い、ハードディスクはゆっくり壊れてくれることが多いですから、こちらはまだ期待が持てます。

20190810_LacieMobileDrive_03

分解後、診断用マシンにつないでみるとまだ脈あり。今夜が峠じゃなかったよ!

復旧作業

大急ぎでハードディスクさんの中に残っている記憶を吸い出した結果、

20190810_LacieMobileDrive_04

復旧データはUSBメモリに入るくらいの量でしたが、お客様ご要望の超重要ファイルはありそうな雰囲気。

20190810_LacieMobileDrive_05

後日店頭でデータをご確認いただくとバッチリOKをいただきました。そうでしょ、そうでしょ。

そんなしてやったりの私にお客様からさらなるご要望。それはスマホのデータ復旧。いや、それはちょっと・・・とお断りしようとしましたが、お話を聞いていると、データ復旧というよりも、データ取り出しに近いような。要は壁紙にしている写真をなんとか取り出してもらいたい、というもの。

20190810_F-04G_06

その壁紙の写真、実はもうスマホの中にはないそうです。おまけに水没スマホということでタッチも効かない。マウスとキーボードでなんとか操作すると、スマホ内にはデータ復元アプリが。こういうのって基本意味ないんじゃ?と思わなくもないですが、藁にもすがりたい人ならつい課金してしまう気持ちも分からなくもない。気休めみたいなもんでしょう。

ちょいと気持ちがどんよりとしてしまいましたが、お目当ての壁紙写真を裏ワザで現像できるレベルで復活させ、お客様には大変お喜びいただきました。

まあ裏ワザといってもスクショとフォトショですけども。地味ですんません(笑)

ご利用ありがとうございました。