dynabook T45/EGS PT45EGS-SJA3 動作を快適にしてもらいたい SSD化対応

買ってから2年も経っていないのにパソコンの動きが遅くなってきた。ここ最近は特に遅い気がする。買い替えるのもバカらしいので、なんとか速くする方法はないものだろうか。

というご相談。あるっちゃあるんですけどぉ~・・・お客様のパソコンの性能を確認するかぎりでは、ちょいと厳しい。なので、正直にそこのところをご説明。当店としても保身の部分であったりします。

「そこまでのお金をかけて実感できるほどの速さが得られるかどうか、正直わかんないんですよ?」と。「それでもやっちゃっていいんですか?」と。「もっと平たく言えば、速くはなるけど思ってたほど速くはなってない、てこともありえますよ?」と。そのへんをクドイくらいお客様にご案内し、やってくれい!とのお返事。いやーまさかヤル気になられるとは。。。想定外(笑)

まあ、速くならなかったらゴメンナサイして返しちゃえばいいっちゃいいので気楽ではありますが。お預かりしたのは東芝ダイナブックのT45/EGSという機種です。

20190804_PT45EGS-SJA3_01

状況確認

えー、お客様のパソコンをディスるわけではありませんが、やっぱりね、性能が低いパソコンは何やらせても遅いのです。

特に家電屋さんで、初心者の方にオススメ!と付いている10万円未満のパソコンが往々にしてそうだったりします。

20190804_PT45EGS-SJA3_02

Celeron!と書いてあったら要注意。あまり仕事をしてくれない怠け者かもしれません。

意を決してSSD化

そんなセレロンノートをSSDにしたら本当に使えるレベルになるのか!?という実験のスタート。

今回はなんとなくAOMEIさんでクローンします。

20190804_PT45EGS-SJA3_03

データを丸ごと写し(=クローン)終われば、ハードディスクを取り出してSSDと交換。

20190804_PT45EGS-SJA3_04

最近のクローンソフト事情ですが、なんとなくEaseUSさんよりAOMEIさんのほうがアライメントがズレる傾向でしょうか。前はEaseUSさんがズレまくってたんですよね。今は一周戻ってEaseUSさんがイイ感じ。でもまあこのへんは感覚かもしれませんけども。だから信用はしないでください。

で、仕上げにアライメント調整。AOMEIさんだとやっぱりズレてたんで。しばらくはAOMEIさんの出番はナシかな(笑)

20190804_PT45EGS-SJA3_05

作業完了後、まずは私が動作確認。おっ?結構イイ感じかも、と手応えあり。これならイケると思いお客様にお返しすると、その日のうちに速くなってるよ!とお喜びの声をいただきました。まさか実験成功とは。。(笑)

低スペックPCにもSSD化の波がきてしまうのか・・・!?いや、やっぱり気が乗らない!

ご利用ありがとうございました。