Lenovo ThinkPad R500 電源が入らなくなった

パソコンの電源が入らなくなった。バッテリーのメッセージが出ていたからバッテリーを買い替えてみたんだけど、やっぱりダメだった。

というご相談。ご紹介です。ありがたいです。つーか、それならバッテリー買い替える前に来てくださいよ。自分でなんとかしようと思うのも大事なんですけどね、ご紹介なら遠慮なしに思いっきり甘えてくださいよってことで。こんなの絶対バッテリー代が無駄ですよ。ほんと。ぷんぷん。

いや、お客様に怒ってはいません(笑)。お金無駄にしないでーってことにね。しかもバッテリーって基本純正以外買っちゃダメです。代替品の品質なんて言わずもがなだし、中古品なんて以ての外。バッテリーは単体で買うものではありません。

うだうだ愚痴ったところでお持ちいただいたのは武骨なThinkPad R500。懐かしいスタイルだ。

20190704_ThinkpadR500_01

もう解決編

念のため通販で購入されたバッテリーもお預かりしました。おそらくAmazonでしょうね。

20190704_ThinkpadR500_02

で、交換用のバッテリーがじゃあ不良品だったのか?というとそうではなく。原因は簡単、おそらくこっちでしょう。

20190704_ThinkpadR500_03

当店にある予備の代替アダプタで電源を供給してみると

20190704_ThinkpadR500_04

おっ点いた。元のアダプタを使うと点灯しない。正解。

たまーにあるアダプタ不良。この中にも基板やらコンデンサが入ってんですよね。そりゃ経年劣化で自然故障するわ。

20190704_ThinkpadR500_05

ちなみにACアダプタ、他の機種のもので代用するときはINPUTよりもOUTPUTをよく見てやってください。極力ボルト(V)は合わせて、アンペア(A)は元より下回らないものを。出火に厳重注意です(笑)

20190704_ThinkpadR500_06

たまにはこんな簡単な故障原因もありますよってことで。

ご利用ありがとうございました。