BUFFALO HD-CB1.0TU2 フォーマットの表示が出て中のデータが見られない

今回は外付けのハードディスクがおかしくなった。フォーマットしろ、みたいな表示が出てデータが見られない。フォーマットしたらデータが消えるんだろうし、なんとかデータを取り出してもらいたい。

というご相談。
以前パソコンを修理させてもらったお客様です。そのときはパソコンの内蔵ハードディスクで、今回が外付けのハードディスク。前はちゃんと元通りに直してるから今回も大丈夫だろとお客様の期待値は高いんでしょうけどもね、データ系のトラブルは運なんですよ、ほんと。

でもまあ今回もガッツリうまくいっちゃいそうではありますが・・・

お預かりしたのはバッファローさんの外付けハードディスクです。

20181218_HD-CB10TU2_01

外付けハードディスクは絶対に立てちゃダメ

上の写真、注意喚起のためにあえて横で撮ってるんですよ。

本来はみなさん大体こうのはず。

20181218_HD-CB10TU2_02

でもこれ、バタンと倒れて当たり所が悪かったら、ソッコー壊れるんすよ。だから、最近の外付けハードディスクのパッケージには横置きにしてるものが多くなってきているというわけ。ようやくですよ。どこのご家庭も外付けハードディスクの需要が増えてきて、バッファローさんにも問い合わせが増えてんでしょうね。その中でも、倒れただけなのにデータが見られなくなった!て内容が多い。じゃあパッケージでも横置きを推奨して予防してもらおう、ということなんでしょう。まあまったくの想像ですけどもね、でも確実に当店も同じような相談が増えてますから、当たらずとも遠からずってとこなんじゃないでしょうか。

そうなんです。立ててたハードディスクが倒れただけで壊れること、よくあるんですよ!だからハードディスクは寝かせて使いましょう。

横置き横置き横置き。大事なので何回でも言っちゃう。横置きいいい!!

いや、今回は倒したうんぬんは関係ないのよ。でも横置き宣言。横置きいいい!!

診断と復旧

さあて、この記事で言いたいことは言えたので(笑)

ちゃちゃっと終わらせてしまいましょう。まずは三枚におろして

20181218_HD-CB10TU2_03

ハードディスクの状態を確認

20181218_HD-CB10TU2_04

そこそこのダメージはあるけども、致命傷ほどじゃないので一安心。これならお客様をガッカリさせずに済みそう。

そんなに日数を頂かず、ほぼすべてのデータが復旧でき

20181218_HD-CB10TU2_05

そのうちのいくつかのフォルダだけで十分とのことでしたので、必要なデータだけをお渡しして作業完了となりました。

ご利用ありがとうございました。