I-ODATA EC-PHU3W1 USB端子が取れてしまった

ブログ見ました。本体側USBケーブルの接続部分がぶらぶらになっているという状況も同じです。いくらくらいになりますか?

というお問い合わせ。
本当に同じ状況ならこのくらいでーすとお返事すると、二つ返事でご依頼となりました。ご来店だろうと思って軽めの返信だったんですけどね、まさか他県からとは・・・。

20181202_EC-PHU3W1_01

HDDケース交換

まあ、何か問題があったらそれを正直にご報告して、再度見積りをご案内するだけですよ。おい!不安になるな!笑

パカっとケースを開けば東芝製ハードディスクがコンニチハ。アイオーデータのくせに生意気だぞ!

20181202_EC-PHU3W1_02

たしかに端子がポロっといってます。

20181202_EC-PHU3W1_03

ここだけなら本当にチョロイ話で、金額もチョロイもんです。データ復旧専門業者に頼むような数万円レベルにはなりません。

気になるハードディスク自体の問題は・・・

たのむぞ~・・・

20181202_EC-PHU3W1_04

うん、いいね!問題なし。

・・・おっ!?HFS???
あー、マックね。うん、大丈夫でしょう。パソコン坊主にはMacがないから、正真正銘100%の確認はできないけど、君は1000%くらいな感じでよければデータの確認はオッケーと出てる。

というわけで、ハードディスクケースを交換して修理完了。

ご利用ありがとうございました。