SONY サイバーショット DSC-WX200 カメラではSDカードの写真が見られるのに、パソコンだとSDカードに写真が保存されていない

デジカメで再生すると写真が表示されるのに、パソコンだと写真が見当たらない。キタムラで現像しようとカードを入れてみても写真が表示されない。キタムラの店員さんにも写真はないと言われた。カメラでもパソコンでもキタムラでも写真が表示されるようにしてほしい。

というご相談。
お客様が一生懸命ご説明くださったんですけどね・・・私の頭ん中はハテナマークでいっぱいでした。ごめんなさい(笑)

とりあえず、カードさえあれば現像したい写真の復活は可能なはず。でもそれではどうしてこうなったかの解明ができないということで、カメラもセットでお預かりすることにしました。

20180814_DSC-WX200_01

超常現象の検証へ

まずはデジカメのスイッチを入れて現在の写真の枚数を確認してみます。

20180814_DSC-WX200_02

2400枚はある、と。プレビューしてみると、たしかについ昨日までの写真を見ることができました。ちなみに写真はキタムラさんでの試し撮りの一幕。きっと店員さんとあーでもないこーでもないと、この超常現象に挑んだんでしょうね。

カードを取り出して、とはせず、とりあえずデジカメごとパソコンにつなげてみましょっか。写真の保存先が内蔵メモリに切り替わってる疑惑が濃厚なので・・・

20180814_DSC-WX200_03

がしかし。内蔵メモリはキレイなもんでした。
それにこの機種、内蔵メモリの容量が超少なくて写真10枚が入る程度。つーことで、内蔵メモリの線は消えました。

仕方ないので、パソコン上でデジカメやSDカードまわりをつつきまわしてみる。

20180814_DSC-WX200_04

カード全体の使用容量は13GB超。

写真が保存されているDCIMフォルダはというと

20180814_DSC-WX200_05

4GB超。
どこに消えたんや。。。

隠しファイル、RAW化、その他思案を巡らせるも有効打なし。Google先生が1件だけ、それらしい事例を教えてくれたけど

「SDカードの写真が…パソコンでは見えない」 | カメラタイム=写真Xパソコン@山梨県都留市

どうも内容がイマイチ。何かしらの設定で魔法のようにパっとなんとかなるのか、それとも結局復元作業で見える化してやるだけなのか・・・ええい、中途半端な書き方しよってからに!

どうしてここにこだわるのかっていうと、設定で終わることなら最低料金で済ませようと思っているから。復元作業しちゃうとどうしても費用的に割高になるでしょ?復元作業しなくていいならそれに越したことないんすよ。坊主的には。

だって儲けるためにやってないもん。すべては自分の納得感のためであって、もっと言えば自己満足のため。そこがまだはっきりと整理できてない頃は、お客様のために!困った人の役に立ちたい!とかもっともらしいことで自分を洗脳してたんですけどね、ここ最近はようやく素直な自分を認めてあげられるようになりました。つまりは・・・

最高に自己満足のいく仕事ができれば、それが結果的にはお客様のためになる。つーわけです。

そういえば結婚できない男で阿部寛も似たようなこと言ってたなぁ(笑)

データ復元作業

謎の設定が本当にあるのかどうか、突き詰めたいところでしたが、時間をあまり掛けるわけにもいかないので一気に攻め込むことに。時間とお金はトレードオフなのです。

microSDカードを作業用マシンにセットして

20180814_DSC-WX200_06

復元処理でドドーン!と見えなかった写真を見える化

20180814_DSC-WX200_07

1500枚超をざっとお客様にご確認いただき、無事OKサイン。作業完了です。

20180814_DSC-WX200_08

「傍からみたらどうでもいい写真ばかりのように見えるでしょうけど、撮った瞬間はもう2度とないわけで、私にはすごく大事な写真なんです。」とお客様。

分かります。
この仕事を始めて、そこのところがよく分かるようになりましたから。

ご利用ありがとうございました。