LAVIE NS350/C PC-NS350CAB-E3 Windows10の更新後、黒い画面のまま起動しなくなった 大型アップデート再適用

更新があった次の日、電源を入れてもWindowsの画面になってくれない。

というお問い合わせ。
メーカーのロゴはちゃんと出てるということなので、Windowsのアップデートがやらかしたんだろうなぁというところですね。時間掛かりますから預からせてくださいってことでお持ちいただいたのがこちら。

20180316_PC-NS350CAB_01

ほとんど使ってないパソコンなのになんでこんなことになるんだ!とお客様がボヤいてらっしゃいましたが・・・最近のパソコンはあまり使ってないとえらい目に遭うようになってんですよ。ほんと申し訳ないです。遺憾の意です。

作業前のバックアップ

今回のようなおもいっきりWindowsをいじくり回すご依頼のときは、いつでも元の状態に戻せるように作業前にバックアップを取っておきます。

20180316_PC-NS350CAB_02

以前のバージョンに戻す

それさえやってしまえば、あとはインストールディスクを突っ込んで気楽にできるというもんです。といってもシステムの復元なんかじゃなく、今回は大型アップデートが当たってるんじゃね?という予想なので

20180316_PC-NS350CAB_03

バージョン戻しの刑じゃないといけません。

20180316_PC-NS350CAB_04

実行すると黒い画面でぐるぐるスタート

20180316_PC-NS350CAB_05

終われば勝手に再起動がかかって青い画面へ。

見た目はWindowsUpdate後の画面ですけどね、実際はバージョン戻しで発生した構成の変更をやっているんじゃなかろうかと。

20180316_PC-NS350CAB_06

これもちゃんと終わってくれれば、ようやくいつものログイン画面のお出まし

20180316_PC-NS350CAB_07

スタートメニューからは随分古めの雰囲気がしますが、果たして・・・

20180316_PC-NS350CAB_08

ビルド10240ってことは・・・あー1507だ。。。

20180316_PC-NS350CAB_09

てことで、ここまでがおかしくなる前の状態。

お客様の環境だと、ここから一気に1709になろうとして「やっぱワシ無理ー!そんな急に腹筋50回もできんわー!!」と運動し始めのサンデーパパみたいになったんでしょうね。んで、翌日筋肉痛でパパ布団から出られず。そしてWindowsも起動せず。みたいな。

手動大型アップデート

1番良いのはこのまま使ってもらうことなんですけどね、ネットにつながった瞬間にまた起動しない地獄になったら意味がないので、なんとか最新バージョンまでアップデートさせます。腹筋できるパパになってもらわないと。

プロテインを使ってでも。

20180316_PC-NS350CAB_10

うまくいけばこのとおり

20180316_PC-NS350CAB_11

1709にジャンプアップ!

ご利用ありがとうございました。

・・・にしても、1709になってからというかこの定期的な大型アップデートが始まってからというもの、起動しなくなったんすけどーが増えましたよねぇ。Microsoftお得意の、世界中の修理屋のための公共事業でしょうか。全然うれしくないです。

余計な仕事増やしやがって!!