アプライドBTO フリーズ多発、ロゴ画面で止まる、勝手に再起動する、とにかく動きが不安定 SSD交換修理

たまにフリーズしていたのがここ最近頻繁にフリーズするようになった、Windows画面の手前でもフリーズする、再起動もひどい、まともに使えないのでどこが悪いのか診てもらいたい

というご相談。

いやぁ・・・分かるんですよねぇ、長くやってれば。どういう相談がややこしいか(笑)

もうお話伺ってるときから妖気びんびんの鬼太郎状態で、正直迷宮入りしたらどうしようなんて思ったりもしましたが、パソコン坊主がやらなきゃ誰がやる!てことで、とりあえず診させていただくことに。直るかどうかは微妙ですが、と前置きをしっかりさせてもらった上で。。。

お持ちいただいたのは、アプライドさんのBTOパソコン。なのでそこそこ性能良し。

20180220_appliedBTO_01

Cドライブの容量がなくなっていく謎の病気

最初に伺った症状とは別に、Cドライブがいつの間にかパンパンになってしまうそうです。これはよくあるんですよねぇ。Windowsの持病みたいなもんなんです。

20180220_appliedBTO_02

これはまぁいいとして、症状からWindowsの問題より機械の問題だろうなぁと予想。アプライドのロゴ画面で止まってしまうんですから、やっぱハードだよなぁ。

基本的には機械を疑う

ハードディスクは・・・黄色信号ですけども、数値的には特に問題になるほどじゃありません。SSDも正常。パーセンテージは・・・100%じゃないのね?程度の印象かな。

20180220_appliedBTO_03

そんなハードディスク・SSDよりも気になるのが電源ユニット。次にグラフィックボード、そしてメモリの順ですが・・・

20180220_appliedBTO_04

電源ユニットの出力も異常ナシ、グラフィックカードは普通に動いてる、メモリはチェックを何度もパス。あれ?全部問題ないんすけどー(笑)

唯一の問題は、きっとお客様が改善を期待して中を掃除されたときに、反対向きに取り付けちゃったと思われる排気用ファン。

20180220_appliedBTO_05

向き、もちろん直してまーす。

さてと、ここまでで何が原因なのかまったく分からず。この時点で3日経過しています。これ以上闇雲に時間を浪費するわけにはいかないってことで、お客様にご連絡。坊主には手に負えそうにありません、私はこのままやっててもいいんでしょうか、できることならもう少しチャンスをください、というような内容ですね。それと、当店からの質問。

お客様からの回答とこれまでの状況を勘案した上で、悩みに悩んだ末出した答えは
ポクッポクッポクッポク・・・

20180220_appliedBTO_06

チーン!

そう、これなんです。SSD。89%って初めはこんなもんか?って思ったんですけどね、調べていくと90%以下はどうも問題ありのようで。それに90%以下って見たことないし。こいつが原因ならアプライドのロゴ画面で止まってしまうのも頷けるし、フリーズも、勝手に再起動も説明がつく。

そしてなにより、SSD交換後のチェックディスクで修復が入るわけないですしね。

20180220_appliedBTO_07

これで自信が確信に変わったんですよね。松坂並に。

てことで、最終的にはSSD交換、Windowsのシステム修復、Cドライブ余裕のよっちゃんの3点セットで作業完了となりました。

20180220_appliedBTO_08

お渡しのときに、直ったことの確認が充分取れているとは言えなかったので、「もしおかしなことになったらすぐご連絡ください!」とお伝えしておいたんですが、後日しっかりとご連絡をいただいてしまいました。

「すっかり症状は出なくなりました、助かりました」と。

やるじゃん、おれ!!
ご利用ありがとうございました。