pqi Traveling Disk U230 「フォーマットしますか?」と表示されるUSBメモリのデータ復旧

税理士さんとこに持っていく決算データが入ったUSBメモリが読めんようになった!どうにかならんの!?

というお問い合わせ。
近所のスーパーで買い出し中だったものですから、不安の募るお客様に少しわがままを聞いてもらい、30分後にお持ちいただくことになりました。

20180128_TravelingDiskU230_01

このうちのたしか~・・・白いやつだったような。

大事なデータをUSBメモリに入れてる方へ

いつか痛い目に遭います。ノストラダムスよりも当たる坊主の大予言。

今回のお客様も、このUSBコレクションから分かるように、大事なデータは種別ごとにUSBメモリを使い分けて保存されていたそうです。そして今回の緊急事態。

開封するときくらいにしか見ないUSBメモリのパッケージ、ありますよね?そこの注意書きには必ずといっていいほど「データの消失・破損等については一切保証いたしかねます」と記載されてるんですよね。データを保存できますよーと言っておいて、消えることもありますよーと言ってるわけです。理不尽です。最強の盾と最強の矛なわけです。ゆえに取扱い注意なのです。

とまぁ、散々言いたい放題しちゃいましたけど、私も経験者です。。(笑)

毎回復活がうまく行くとは限りませんが、今回はこのとおり

20180128_TravelingDiskU230_02

お客様の必要なデータを取り出すことができました。

お引渡しの際の談笑で、お客様とからとても興味深いお話を伺ったのでここでひとつ。当店を選んだ理由です。ネットで検索したら2ページにあったから、とのことでした。1ページ目は宣伝をいっぱいしてるところだから、信用できないそうです。良いところは宣伝しなくても口コミでお客さんが繋がっていく、と。

なるほど。
目から鱗でした。

こういう視点ってほんと自分では気が付かないんですよね。
ものすごく為になります。これも良い出会いの賜物だと思います。

ご利用ありがとうございました。