FMV LIFEBOOK AH700/5B FMVA705BRG 電源は入るけどいつものようにたちあがってくれない ハードディスク交換修理

そろそろ年賀状をしようと思ってパソコンを使おうとしたら、うまくたちあがってくれないのよ。

というお問い合わせ。
11月12月はほんと多いです、このパターン。だから帳簿つけてても自然とこの2か月は売上が他の月より多いんですよねぇ。まさに書き入れ時ってやつでしょうか。

さて、お持ちいただいたのは富士通のLIFEBOOKシリーズAH700/5B。

20171116_FMVNFC70R_01

ハードディスクは万病の元

症状確認は・・・今回はすっ飛ばしても大丈夫かなぁ。なんとなーくですが、ハードディスクの状態を診れば事件は解決できそうな気がします。

20171116_FMVNFC70R_02

えーっといつもはここでSMART情報(ハードディスクの健康状態)の画が出てくるんですが、今回は撮り忘れてるみたいなので記憶の中からひっぱり出すと・・・たしか100以下でしたね。うん、そんな多くなかった。

少ない不良セクタのうちにブートパーティションが吹っ飛んでしまったんだろうなぁという印象なので、ハードディスク交換でもそのまま直せる可能性大のパターン。テンションアップ!

上の文章を噛み砕くとですねー、CDが音飛びするようになったから一旦研磨かけて音飛びを直して、それから新しいCDに録音し直しまーす!てところでしょうかね。他の修理屋さんに言わせたら全然ちゃうやろ!と怒られそうですが・・・。いいんです!ハードディスクの中はCDが回ってるようなもんなんだから(笑)

データをそっくりそのまま新しいハードディスクに移行させて、ブートを修復、それがうまくいけば

20171116_FMVNFC70R_03

今まで出なかった画面までいき

ようこそも難なく突破

20171116_FMVNFC70R_04

これまでどおりの画面が大復活となるわけです。

20171116_FMVNFC70R_05

もちろん中のデータもそのまま。住所録も写真もメールも印刷の設定も、すべてがそのままで作業完了!

ご利用ありがとうございました。