NEC LS550/H PC-LS550HS3EB 画面左上の表示がおかしい 液晶パネル交換修理

いつの間にか画面の左上が変になっちゃってるんだけど、これって直ります?

ということでお持ちいただきました、NECのLS550/Hです。

20171113_PC-LS550HS3EB_01

今回はあまりネットに出回っていないLS550/Hの分解情報なので、写真を大量に撮ってやりました。分解してて、これどーなってんの!?と真っ先にネットで調べたけれど全然情報ないじゃん!と途方に暮れたのは内緒(笑)

どこかの誰かの参考になるように。人類の英知としてネットの片隅に残るように。てなことで文章少な目でレッツラゴー。

症状確認

いきなり分解にいってもいいんすけど、やっぱりここは流れ的にも現状確認から。

電源オンでこの画面。
なにやら画面に線入ってますけど、お客様的には「えー!もっとおかしくなってるよ~」状態。

20171113_PC-LS550HS3EB_02

基本、画面に何かしらの力が加わってしまったときって、どんどん状態が悪化していくんですよね。だからこの時点で液晶パネルの隅っこがやられてんじゃね?と予想。

で、お客様が「ここが変だよ!おかしいよ!」と言いたかったのがこの部分。

20171113_PC-LS550HS3EB_03

ふ~んぅ・・・液晶で間違いなさそうだけど、ここはまあ、とりあえず液晶パネルが悪いのか他に原因があるのか、調べてまたご連絡させてもらいますということでお預かりとなりました。

画面の見え方がおかしいのは往々にして画面不良

さてこの機種、パッとみ、タッチパネルぽいですがどうやらそうじゃなく、パネルの前に保護カバーがくっついてるみたいです。どこかの富士通みたいだね。

20171113_PC-LS550HS3EB_04

まあいいや。いつものように、ちゃちゃっと液晶パネルを交換しちゃいましょう!ってーんで、いつものように上半身から攻めていきますが・・・

写真の赤丸部分がどうしてもドライバーが入らない。。。

20171113_PC-LS550HS3EB_05

この時点でLS550/Hの分解記事をネットで漁りますが、写真を掲載しているところなんてなく、唯一あったのはジャムテックさんの簡単な作業ブログ。文章だけの分解手順でしたがこれだけでも十分貴重です。さすが有名修理屋ジャムテックさん。いや、あくまで坊主的には、ですが。よく記事を拝見させてもらってまーす(笑)

ジャムテックさんのおかげで大体の流れが分かったので、心に余裕満タンでまずは裏面から。

20171113_PC-LS550HS3EB_06

見えるネジ全部外してこの状態まで。

20171113_PC-LS550HS3EB_07

表に返ってキーボードを外します。表カバー全体が外れかかりますが、キーボード部分だけをうまく取り外してやりましょう。結構ツメがバキバキいうはず。

20171113_PC-LS550HS3EB_08

キーボード下のネジを外して表カバーを取っ払ったところ

20171113_PC-LS550HS3EB_09

さらに画面側の上半身と基板側の下半身を分離させるために、この部分(ヒンジ)のネジを外すのと、基板側に接続されている液晶ケーブルを外してやります。

20171113_PC-LS550HS3EB_10

そして無線LANチップのケーブルもうまく始末できれば

20171113_PC-LS550HS3EB_11

やっとこさここまで。終わりは近い!

20171113_PC-LS550HS3EB_12

上半身をまな板にのせて、残りのネジを外してやれば・・・

20171113_PC-LS550HS3EB_13

やれば・・・ってあれえ!?
外れないんすけど。。。
なにこの強力な両面テープ防御壁。分解簡単NECとは思えないほどの鉄壁。。。

ヒートガン使えば早く済むことは承知なんだけど、まさかの保護カバー損傷が怖いので、水前寺作戦。地道に1歩1歩進めていくこと結構な時間でなんとか鉄壁を突破!

20171113_PC-LS550HS3EB_14

私が多少やらかしたせいもありますが、お客様が言ってた画面左上にはやはりヒビが入っていたようです。

20171113_PC-LS550HS3EB_15

交換前パネルはLP156WH3(TL)(D1)
交換後パネルはLTN156AT35-301
どちらも非光沢です。

20171113_PC-LS550HS3EB_16

無事に元に戻せればこのとおり

20171113_PC-LS550HS3EB_17

キレイに大復活。

ご利用ありがとうございました。