Dell Latitude 3540 パソコンの動作が不安定、Internet Explorerが開かない Windows8のシステム修復対応

ネットが見れなかったり動作が遅かったりで、とにかくおかしい。直るならまだまだ使っていきたいから、とりあえず診てもらいたい。

ということでお持ちいただきました、DELLのLatitude 3540です。

20170915_Latitude3540_01

現状の保存が最優先

この手のなんだかおかしい系のご依頼は、まずはバックアップが基本です。

20170915_Latitude3540_02

早まってうっかり八兵衛で直してしまった場合、まさかの見積りキャンセルくらったら元に戻せませんからね。ご依頼キャンセルになっても、いつでも元の状態でお返しできるようにしておかなければいけません。昔はこれで何度無料修理してしまったことか(笑)

いや、笑えないや。。。

さて、バックアップ&ハードディスクチェックが終われば症状の確認をしていきましょう。がしかーし!

パスワードは忘れてしまっても大丈夫

たまーにあるんですが、お客様に書いていただいたログインパスワードが間違ってるパターン。

20170915_Latitude3540_03

もちろんパスワードがわからないわけですから、当店としても診断や修理に取り掛かれません。

お電話してパスワードが違ってました。。。とお伝えし、再度パスワードをお尋ねしますが、どうも人間というやつは、普段の行動、ここでいうとパソコンを目の前にしてパスワードを打ち込む動作、をしていないとパスワード自体が頭に浮かんでこないみたいです。記憶と行動が結びつく、というやつでしょうね。

それでも、なんとかパスワード(だろう)というものを教えていただき2回目のトライをするも・・・あえなく撃沈。

こんなところで時間を浪費するわけにはいかないので方針転換。とりあえず当店で解除しておいて

20170915_Latitude3540_04

あとでお客様に再設定してもらおうというパターンに切り替えます。

うまくパスワードを突破できればこのとおり、デスクトップ画面のお出まし。

20170915_Latitude3540_05

けど・・・なかなかアイコンが出てこないのね(笑)

これがお客様の言っていた動作が遅いってやつか。
でもって、ブラウザをたちあげてみると

20170915_Latitude3540_06

アプリケーションを正しく起動できませんでした。(0xc000007b)

う~ん・・・そうですか。
何が原因かは分かりませんけども、ハードディスクは正常なんだし、やることと言ったらひたすらDISMコマンドでしょうかねぇってところなので、一発ぶちかましてやりましょう

20170915_Latitude3540_07

結果は復元完了OK。

DISMコマンドが正常終了した上で、さらにSFCコマンドで寝技に持ち込み

20170915_Latitude3540_08

Windowsリソース保護により、破損したファイルが見つかりましたが、それらは正常に修復されました。

修復コマンド2連発で合わせて1本!

20170915_Latitude3540_09

ご利用ありがとうございました。