「必要なCD/DVDドライブのデバイスドライバーがありません。」と表示されてWindows7がインストールできない カスタマイズPC製作でハマったお話

ご依頼で急遽カスタマイズPCを製作することになったお話。依頼カテゴリではなく当店のメモカテゴリでちょっと書いてみます。いつでも見直せるように自戒の意味も込めて。。

さて、すぐに代替のパソコンが欲しい!とご贔屓のお客様からの連絡。お客様の作業範囲は分かっていたので、そろそろノートパソコンに切り替えたほうがいいんじゃないです?と水を向けてみましたが、画面が大きいほうがいい!モニターもあるしデスクトップがいい!あとWindows7!既製品は全部10だから作って!とのことでしたので、すぐに材料を発注。

翌日届いたのがこちら。

20170910_BTO_01

ネット通販社会ってほんとすごい。。。

なぜかインストールにつまずくWindows7

ちゃちゃっと組み上げたあとはOSのインストール。

内蔵DVDドライブは基本使わないしそのうちトレイが出なくなりますから、備え付けではない方向で。ケースもそれを踏まえたものをチョイス。そのため、OSのインストールはUSBの外付けDVDドライブを使用します。

ディスクを入れていつもどおり進めていくと

20170910_BTO_02

ドライバーの読み込み
必要なCD/DVDドライブのデバイスドライバーがありません。ドライバーのフロッピーディスク、CD、DVDまたはUSBフラッシュドライブがある場合は、ここで挿入してください。

なによこれ(笑)

この手のメッセージってXPの頃はたまに見かけることがありましたが、Windows7じゃあそうそう見かけない。

とりあえず再起動して進めるもまた同じところで同じエラー。う~ん・・・。DVDドライブのせい?そうか。そうなのかお前なのか。

ってことで外付けのDVDドライブを変えて再度トライ。これでちょちょいのちょいやで!

20170910_BTO_02

・・・またお前かー!このハゲー!!
と自分自身に八つ当たりしたところで、深い呼吸を一息、冷静に現状を考えます。

外付けDVDドライブは2台とも他のPCでの動作はOKで、OSのインストール実績も多数。2台が同じ日同じ時間帯に壊れる可能性は限りなく小さいだろうということで、DVDドライブは正常と判断。ってことは・・・Windows7のインストールディスク!?

そんなわけはないだろうとは思いましたが、可能性は潰していかなければ前進はありません。他のインストールディスクで再度チャレンジしてみるも、結果はアウトデラックス。やっぱりねー。ちなみに他のPCではインストール画面がスイスイ進みます。

そもそも、インストールディスクに問題があればこの画面にくることもないんすよねぇ。むむむ。。。

まさか誰かが私に呪いを!?このパソコン坊主に??
邪気を打ち払ってくれるわ!孔雀王!!

答えは空(ネット)から降ってくる

すいません。妄想がじゃんじゃん膨らんじゃって(照)
落ち着け自分!

ここは冷静に、世界中の人の英知を借ります。そう、グーグルならね。イエス高須クリニック。てぇーことで、いろんなキーワードで検索するとこちらが目に留まりました。

Tech TIPS:最新CPU Skylake搭載PCにWindows 7をインストールする – @IT

さらにこちら。

MS、Skylakeの「Win7サポート期間短縮」方針を撤回 – Computerworldニュース:Computerworld

ドンピシャでこれですね。。。

私が揃えたパーツのうち、引っかかるものがCPU。前世代と最新世代、なんで価格が逆転してんだ?と不思議に思いながらも購入したのがまずかった。そこで引っかかった疑問をもっと深堀しておくんでした。。

不格好ですが、一時的なものなのでその場しのぎで内蔵DVDドライブを取り付け

20170910_BTO_03

あっさりインストール突破。
あの思い悩んだ青春の日々を返せ!

20170910_BTO_04

そして翌日無事納品となりました。

20170910_BTO_05

Microsoft的には、今回のようなケースは公式にはサポートしませんよってことですが、ちゃんと最新のアップデートまで適用できたし、事務作業には問題ないだろうということで、特にCPUの入れ替えも考えず。定期的に当店がフォローさせてもらいますから、2020年まではこのまま行きましょうとなりました。

あっ、そうだ。
仕上げにこちらを忘れずに。

最新CPUのWindows Updateを阻止するMicrosoftの施策を無効化してWindows 7/8.1でも自動更新できるパッチを有志が作成 – GIGAZINE

この記事、私見てるんですよねぇ、しっかり。そのときはMicrosoftも思い切ったことするなぁ、アコギなことしやがってと他人事のように読んでましたが、まさか自分がドビンゴしてしまうとは。。。マリオカートのファイナルラップで、誰かが仕込んだバナナの皮を踏んだような気分です(笑)

とまぁ、恨み節はこのへんにして。
いい勉強になりましたし、今後に必ず生きる経験ですから良しとしないとね。

つい2年3年前は、最新のパーツ構成にどうXPを入れていくかということに頭を悩ませましたが、これからはWindows7ですか・・・。

こりゃ手間考えたら断るのも選択肢ですよねぇ。

しかし、できる限りお客様の要望には応えたいの!できないって言いたくないの!