LIFEBOOK WA2/M FMVWMA2B77 液晶画面の色味がおかしい 液晶パネル交換修理

液晶が緑色を帯びるようになり、焼き付いたように画面が残ったりする。メーカー直販なので長期保証もない。対応してもらえないだろうか。

というお問い合わせ。
メールだったので、その後2度3度やりとりさせてもらったあとにお持ちいただいたのがこちら。

20170727_FMVWMA2B77_01

2014年頃のハイスペックPCですね。ポイントはタッチパネルであること。基本、タッチパネル機種には手も足も出なかったりするのですが、今回は手も足も出せそうなのでお受けしました。その理由は・・・

タッチパネル機種は2通りある

今回の機種は、タッチパネルと液晶画面が分離している交換可能タイプなのです。

可能があるということは、一方で不可能な機種だってあるわけで、ちょうど同じ時期にお預かりしたNECの機種は

20170727_PC-LZ650SSB_01

残念ながら修理不可でお返しとなりました。
LZ650/SSBはダメなんすよ。。。

ダメなのに限って不良も多いという、なんとも悪循環。部品が手に入らないとどうにもなんないんだよなあ。

お手上げなんです。

液晶交換作業

まずは裏面から。液晶なのに裏面から。

というのも理由はバッテリー。これを取り外しておかないと、メイン基板を痛めることになるかも、なんです。

20170727_FMVWMA2B77_02

裏面のフタをずらしてパカっとやれば、バッテリーのお目見え。

20170727_FMVWMA2B77_03

あとはいつもどおり液晶周りの枠部分をピックを使ってこじこじしていきます。

20170727_FMVWMA2B77_04

ただこの機種、ツメの噛み合わせが半端ないので、きっとガンガンツメが折れていくはずです。最悪両面テープ、または瞬間接着剤を覚悟しながら進めていきましょう。

タッチパネルに延びるケーブルにも注意が必要。ひきちぎってしまわないように。

20170727_FMVWMA2B77_05

タッチパネルは手前に倒しておいて、その上にさらに液晶パネルを倒します。

20170727_FMVWMA2B77_06

元パネルはLP156WF4(SP)(H1)
新パネルはB156HTN03.1

20170727_FMVWMA2B77_07

交換後の発色はこのとおり完璧。

20170727_FMVWMA2B77_08

ご利用ありがとうございました。