CF-Y5Kからのデータ移行~安芸郡府中町青崎中

電源を入れても画面が映らない

というご依頼をいただきました。
この場合、お受けしても直るかどうかわかりませんとお伝えすると、そのときはデータだけでも取り出したいとのこと。HDDが無事ならそれは可能です、ということでお預かりしてのサポートとなりました。
これまでで一番ご近所からの依頼ということもあり、気合いMAXで作業に取り掛かります。

お預かりしたPCは、CF-Y5KというパナソニックのLet’s noteシリーズの2006年製機種。さすがにレッツノート、軽いですね。まずは外観をチェックし特におかしなところがないことを確認。そして電源をON。電源ランプは点いていますが、その他のランプは全く反応がありません。う~ん。。。悪い予感しかしませんね。。。


おそらく基盤がダメなんだろうと思いながらも、故障箇所をはっきりとさせるためにHDDとメモリを取り外します。

20120618_CF-Y5K

そして電源ON。なにも変わらず。ビープ音(警告音)すら鳴らないところみると、これはまず基盤で間違いないんじゃないでしょうか。もちろん電源の放電法も実施済み。

お客様には診断結果をお伝えし、それならば古いノートパソコンに一旦データを移しましょうということ、ここからはお伺いして作業を行うことに。取り出したいデータの判断をしてもらえますので、私としてもこのほうが助かるのです。そして、メール環境の移行・再設定、プリンタの設定とウイルスソフトの導入を行い、ほぼ前のPCでやってたことは移行先のPCでも出来るようになり作業完了。

おいしいお菓子と興味深いお話、とても新鮮で驚きでした。
どうもありがとうございました。