VAIO SVE15136CJP 液晶割れ修理

VAIOの画面割れ修理です。今回は淡々と。だって、液晶割れの理由なんて、落としたかぶつけたか挟んだかのどれかですもんね。

お預かりしたのはVAIOのSVE15136CJP。
きっと裏側にはSVE151J13Nのほうが目立つように書いてあるんですけどね。型番的にはSVE15136CJPのほうです。

20170429_SVE15136CJP_01

最近は端っこが多いなぁ。きっと挟んだ系なんでしょうね。

外部出力で動作確認

液晶が割れただけかどうかわかんないですから、ハードディスクその他含め、今後の使用に問題が起こらないよねってことをチェックしていきます。

20170429_SVE15136CJP_02

このへんはどの修理屋さんもやってることですね。
でもメイン基板までは確認しません。電源入って動いてる時点でOKだから。

液晶パネル交換作業

確認が取れれば、あとはパネルの交換です。

このSVE15136CJPという機種のポイントは2つ。
1つ目はカメラ用のケーブル。ぶっちぎらないよう気を付けてください。

20170429_SVE15136CJP_03

2つ目は液晶ケーブルを外すとき。アース線みたいなのが取り外せない角度で留めてあるので、根気よく液晶ケーブルを取り外しましょう。

20170429_SVE15136CJP_04

その2つを乗り越えれば、パネルの型番がお出まし。
元パネルはLP156WH3(TL)(C2)
新パネルがLP156WHB(TL)(A1)

20170429_SVE15136CJP_05

うまくいけば、いつものVAIOマークの参上!

20170429_SVE15136CJP_06

ご利用ありがとうございました。