dynabook T350/46BW PT35046BSFW 液晶割れ修理

10月は液晶修理が多かった気がしますねえ。問屋さんを何度も行ったり来たり。ストックしとけよーって自分でも思いますが、買い溜めしたらしたで依頼が来ない。人生よくできてますよ、ほんと。

さて、お預かりしたのはdynabook T350/46BW。

20161025_pt35046bsfw_01

修理の価値

お持ちいただいたときは開口一番

「直す価値あると思う?」

とおっしゃったお客様ですが、聞く相手が悪いです。
私の返事は大体が「私なら買い替えます」だから(笑)

20161025_pt35046bsfw_02

パソコンって使用期限がわからない部品の組み合わせで出来てるから、何年は使えるって断言できないんです。そして持ち込まれるパソコンの大半は4年~6年経過したものばかり。そして直したとしても、あと何年使えますって断言できない。地震も予知できない。

でも。
いざ買い替えようと家電屋さんにいくと、店頭には10万前後のパソコンばかり。ノートパソコンの値段って2010年頃より確実に上がってますからね。その頃購入された方なら面喰って「やっぱり修理でしのぐかぁ・・・」となる気持ちもわかります。

じゃあ結局どっちがいいのよ!

落ち着いてえ~笑。最終的には、値段で納得できるほうにするしかないじゃーん!ってことです。

  • 10万円出して5年間安心して使うか(長期5年保証付き前提)
  • 多少リスクがあっても2万円3万円で復活させるか

ちなみに、なんで私が買い替え派かというと、私が購入するパソコンは4万円~5万円がほとんどで、壊れたら修理しない前提で使うから。1年1万円で使えたら5年で償却。消耗品の考え方ですね。

以上!
お客様に伝えきれなかったことの発表でした。

LEDパネルなら中古もアリ

じゃあ修理する!やってくれい!でも安く直したい!
という、お客様のご要望に応え、中古パネルを使用することに。

元パネルは・・・たぶんLP156WH2(TL)(AA)のほう。自信はない。。。

20161025_pt35046bsfw_03

交換後はキレイに表示OK。中古でも交換後はなぜか新品に見えるんだよなぁ。不思議。

20161025_pt35046bsfw_04

ご利用ありがとうございました。