Lenovo G570 ブルー画面で起動しなくなった ハードディスク交換修理

噂のLenovoシリーズ。というのも、ここんとこG570だのG580だのB590だのの電源が入らなくなったー!系の問い合わせが多いもんでして。4万円前後の格安ノートパソコンですからね。壊れたときの『潔さ』がある程度求められるんじゃないでしょうか。

2万円程度なら修理、それ以上なら諦めるパターンが多いような気がします。この手の格安ノート。

私なら1万円でも買い替えだけど・・・(笑)

さて、お預かりしたのは顔面真っ青のLenovo G570。

20161022_g570_01

Microsoftからの忠告

ブルーの画面には目立つところにPAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAの文字。

20161022_g570_02

どのサイトも真っ先にメモリを疑って、あとはスタートアップや常駐に変わったソフトが登録されてないか、おかしなプログラムが動いていないかという流れですが、そんなセオリーはめんどくさくってやってられません。大体マイクロソフトさんのメッセージは半信半疑が基本です。

とりあえず、現状の複製を取りましょっか。の段階でハードディスクエラー発見。不良セクタ出すぎだからエラーのレベルじゃないっすね、もう故障レベル。

いやー、犯人の早期摘発は気持ちがいい。

ハードディスク交換時はSSD化もアリ

お客様にご連絡すると、ネットと軽作業用だから必要なデータはないのよ、直るなら直してよってことで、修理決定。それならSSDにしましょう損はなくて得しかないですよ、と珍しく坊主のオススメをご提案したらGOサインもらえましたので、SSDに交換後リカバリ作業を実施。

20161022_g570_03

SSD化ってほんと好き。クリリン+最長老って感じで。あのときのうひゃー!なクリリンが理解できるんだよなぁ(笑)

ご利用ありがとうございました。