自作PC 起動にものすごく時間が掛かるパソコンのSSD化

Windowsがたちあがるのに5分以上かかる。ハードディスクが悪いのかもしれないけど、この際だからSSDにしたい。

というご相談。
当店はSSDの普及推進店ですから、この手のご依頼は全力で応援します。お持ちいただいたのは2009年頃組み上げたであろう自作PC。

20160925_bto_01

結構な性能だし、とても起動に5分掛かるようには思えない。やっぱハードディスクが原因なんでしょうねぇ。

SSD化の基本は同容量

ご相談の中でハードディスクは500GBと伺っていたので、SSDも500GB!500GBでお願いしますよ!と少しでも記憶に残るように連呼していたのですが、お客様が持ち込まれたのはこちら。

20160925_bto_02

4・・・480GB!?
あぁやっぱりこうなるか。。。

複製用機器でちゃちゃっと終わるはずが大誤算。

容量減にはクローンソフトで対応

でもできないわけじゃないし、贅沢言ってられませんよね。500GBはあくまで私のやりやすさなわけだし。よっしゃー切り替えてこー!

結構めんどくさめのPCケースにSSDを取り付けて

20160925_bto_03

前々から気になっていたAOMEI Backupper StandardでハードディスクからSSDにデータを丸ごと移行

20160925_bto_04

しかし、再起動時にブートセクター壊れてんぞ!と大ちょんぼをしてしまう有様で

20160925_bto_05

時間もそんなにないので安心のEaseUS Todo Backupで再度移行

20160925_bto_06

そして起動時にWindows7の修復をしてやれば

20160925_bto_07

これまでどおりのものがそっくりそのまま移行されるわけです。

20160925_bto_08

こんなに起動が速いなんて!とびっくりした様子のお客様。やった甲斐がありましたね!

ご利用ありがとうございました。