NEC LaVie S LS550/FS3EW PC-LS550FS3EW ACアダプタを挿しても充電されない 電源ジャック修理

電源のケーブルを挿しても充電されなくなった。バッテリーも10%を切ってこのままでは使えなくなってしまう。見積りがほしい。

ということでお持ちいただきましたNECのLaVie SシリーズLS550/FS3EW。

20160906_PC-LS550FS3EW_01

今回は修理完了記事ではなくて、ご依頼達成記事です。なんのことか意味不明かもしれませんが、最後にどんでん返しあるよってことですね。

分解の注意点

まずは修理前の状態がこちら。たしかに電源部分に違和感。

20160906_PC-LS550FS3EW_02

電源ジャックが悪いよねっていうのはバラせば分かることなので、じゃんじゃんバラしていきましょう。

20160906_PC-LS550FS3EW_03

ひらすらネジを外していけばいいのですが、途中2か所のポイントあり。ひとつ目はDVDドライブのとこ

20160906_PC-LS550FS3EW_04

DVDドライブを取っ払ったあとにさらにネジが3本あります。
ふたつ目はCPUファンのところの2本のネジ。

20160906_PC-LS550FS3EW_05

これを外しておかないと本体上面のケースが外れません。
ポイントをしっかりクリアすれば全体が丸見えに。

20160906_PC-LS550FS3EW_06

電源ジャックの交換

さて、お目当ての電源ジャック部分はというと、このとおり

20160906_PC-LS550FS3EW_07

ぶっ壊れてます。
どうしてこうなったんだろうか・・・。外傷も特にないんだけど。未知の力が加わったことにしときましょっか。

ジャック部分を交換しキレイに整えて修理完了。

20160906_PC-LS550FS3EW_08

診断見積完了=修理完了

直したあとはちゃんと充電されることをランプで確認します。

これでようやくお客様に見積りが連絡できるんですね。きっと交換すれば直るだろ?で見積りを出すと、交換で直らなかったあとに追加の費用を上乗せして「さっきの見積りはウソでした。本当はこっちです」なんて誰も納得しません。とにかく信用第一。個人でやってるほうが、大きなとこよりよっぽど信用を気にしてるはずです。私のところがそうだから。

あとここまでやってしまったのは、お客様が購入店の家電屋さんから直でうちにいらした、というところも大きかったかもしれません。家電屋さんで「メーカー修理で4,5万円はかかる」と言われたそうで、坊主が出した見積りがその1/5。これなら修理で間違いないだろ、と踏んだ私の早とちりでした。。。

お客様の判断は修理見送り。きっと1万掛かるなら“買い替え”だったんでしょうね・・・。

元に戻してご返却。いい勉強をさせていただきました。
ご利用ありがとうございました。