dynabook T351/35ER PT35135ESTR Windows10にアップグレードしたら管理者ユーザーが消えてしまった

Windows10にアップグレードする前は管理者ユーザーと標準ユーザーで不自由なく使用できていたのに、アップグレードしたら標準ユーザーだけに。出来ることが制限されてしまい使い勝手が悪い。なんとかしてほしい。

というご相談。
ソフトもインストールできないし、Windows自体の更新もままならないし、それは大変ですよねぇ。なんとかしたいのはヤマヤマなんだけど、なんとかなる確証がないので、とりあえず診断という名のお試し期間をお客様からいただき、お預かりしたのがこちら。

20160904_PT35135ESTR_01

状況確認

まずはお試しする前に、ハードディスク診断も兼ねてデータ複製から。お見積もり後キャンセルとなった場合に備えてですね。じゃないとお預かりしたときの状態でお返しできないから。修理屋としては必須の作業です。

ちなみに今回は写真たっぷり。なんせ坊主初の症状なので。珍しくってシャッターきりまくっちゃった(笑)

スイッチオンでデスクトップこんにちは。見た目フツーです。

20160904_PT35135ESTR_02

しかしユーザーアカウントの画面にいくと管理者なし。

20160904_PT35135ESTR_03

あるけども、HomeGroupUserってなんやねん。パスワードついてるけども、お客様もわからないそうです。じゃあ坊主にもわからんよなぁ。

システムの復元

さて、そんな状況からまず思いつくのがシステムの復元。まともに使えてた頃に戻ろうよ!っていうイカす機能です。

起動のカスタマイズから

20160904_PT35135ESTR_04

オプションの選択画面

20160904_PT35135ESTR_05

システムの復元をチョイスすると、まさかのパスワード入力

20160904_PT35135ESTR_06

そういえばお客様との話の中で、セーフモードで何やってもパスワードを求められて何もできなかった、とおっしゃってましたねぇ。聞いてるようで聞いてなかったのかよ、おれ。。。

コマンドプロンプト

ということは、コマンドプロンプトを選んでも

20160904_PT35135ESTR_07

アウト。
セーフモード起動でコマンドプロンプト(管理者)を選ぼうとも

20160904_PT35135ESTR_08

やっぱりアウト。

20160904_PT35135ESTR_09

そりゃログインユーザーが標準ユーザーだもんねぇ。

インストールディスク投入

万策尽きたと思われましたが、インストールディスクを試してみないと何が起こるかわかりませんから、やってみます。

20160904_PT35135ESTR_10

Windows7の管理者権限奪取の応用編

これはもしやと思ったのが、Windows7と8でも有効だった、管理者ユーザーを乗っ取る方法。そう聞くと悪い想像しか思い浮かびませんが、今回は人助けになるGOODなひらめき。がんばれ、おれ!

インストールディスクからのコマンドプロンプトは圧倒的優位な管理者権限。いやー気持ちいいねー。

20160904_PT35135ESTR_11

そこで、ログイン画面で管理者権限を奪取できるように細工をしてやります。

20160904_PT35135ESTR_12

すると、標準ユーザーのログイン画面でスクリーンキーボードから

20160904_PT35135ESTR_13

管理者ユーザーを有効にできるっつーわけです。

20160904_PT35135ESTR_14

※よい子は絶対マネしないように!

隠れていたユーザーの復旧

あとはお客様のご要望どおり、今まで使用していたユーザーを復活させて大団円です。

キレイな管理者ユーザーの画面から

20160904_PT35135ESTR_15

一応ユーザーアカウントをチェック。ここには誰もいないことになっていますが

20160904_PT35135ESTR_16

奥の方にはちゃんといるはずなので

20160904_PT35135ESTR_17

所属グループだのなんだのを適当なものに直してやり

20160904_PT35135ESTR_18

20160904_PT35135ESTR_19

めでたく大復活。

20160904_PT35135ESTR_20

最後にお客様によるデータ確認です。Windows7の頃のデータが大体ありますよねーってことでOKをいただき作業完了!

ご利用ありがとうございました。