Windows10から7に戻したあと数回使えただけで起動しなくなる症状多発中

さて、立て続けにWindows7が起動しなくなったパソコンをお預かりしたのでご紹介。経緯は2台ともWindows10→Windows7に戻したということだそうで。1台は1回はちゃんとWindows7が起動して使えた。もう1台は3回くらいは7が立ち上がって使えたそうですが、そこからは起動してくれなくなった、というもの。

オリンピックに負けないくらいの熱い戦いの結果は、リカバリなのかそれとも坊主の勝利なのか。

まずは1台目!
お預かりしたのはLIFEBOOK AH77/D。

20160820_FMVA77DRY_01

トラブル解決ナビの繰り返し

言い換えるとスタートアップ修復の繰り返しですね。毎度毎度、トラブル解決ナビ→スタートアップ修復→自動的に修復できませんでした、のループになるとお客様。

電源入れると、ファイルを読み込んでいます

20160820_FMVA77DRY_02

からの~トラブル解決ナビ

20160820_FMVA77DRY_03

からの~スタートアップ修復失敗

20160820_FMVA77DRY_04

からの~・・・ってもう言ってないの?世間のヤング達は。

起動修復対応

この手の場合、たまーにハードディスク不良があったりするんですが、今回は無傷。やったぜぃ。安心して起動修復作業に取り掛かった結果

20160820_FMVA77DRY_05

よっしゃー!
データそのまんまでいつもの画面に。

1台目は坊主の勝ち。

黒い画面にマウスカーソルだけが表示される

2台目はdynabook T451/58ERS。

20160820_PT45158EAFRS3_01

3回ほど使えただけで、そのあとたちあがらなくなってしまったやつです。お客様のほうでスタートアップ修復、システムの復元、その他あーだこーだとやった末に、Windowsマークの次までは行くようになったもののマウスカーソルしか表示されなくなったとのことで。

20160820_PT45158EAFRS3_02

なんというか・・・たぶんややこしくなってんだよね。。。糸がもっと絡まっちゃったよ!みたいな(笑)

スタートアップ修復の結果

とりあえず、もう順番に試していくだけしかないかなーと。どっかでうまくひっかかってくれれば儲けもん。ダメならデータだけでも、というお客様のご要望は達成できるわけだし。こっちもハードディスクは異常なしだったから、それだけで安心感が違うんだよね。

お客様が散々やり尽くしたであろうスタートアップ修復

20160820_PT45158EAFRS3_03

結果はまさかのtmel.sys。
コイツはNTTのセキュリティ対策ツールの残骸なんだけど・・・うーん・・・リカバリの予感。

20160820_PT45158EAFRS3_04

坊主にも金メダルを

そのあとはWindows7のインストールディスクを突っ込んで、あーでもないこーでもないとウンウン唸りながらも、冷静にじっくり根気よく思いつくままに試していると

20160820_PT45158EAFRS3_05

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!
こちらもデータそのままでいつもの画面に。坊主2連勝でWindows10の呪いを撃破!

Windows10から7に戻してお困りの方は、パソコン坊主にご相談いただくと良い事あるかもしれません。その前にWindows10にしたら7に戻さずそのまま使って!頼む!!

ご利用ありがとうございました。