LaVie L LL700/VG6P PC-LL700VG6P 使っていたら画面が消えて真っ暗になる

最近調子が悪かったんだけど今日は特にひどくって・・・もう何回やっても画面がすぐ消えちゃうから診てもらえませんか?

ということでお持ちくださいましたNECのLL700/VG6P。

20160711_PC-LL700VG6P_01

誤診祭り

  • 2009年購入
  • 最近ずっと調子が悪い
  • 熱くなりすぎて電源が落ちたことがある

そして大して動作確認もせず、ハードディスクを取り外して検査したのがいけなかったんですよねぇ。結果にちらほらと不良セクタがあるのが判明したせいで、私の頭ん中がハードディスク犯人説で固まっちゃって。

真犯人がいることも知らず、お客様に御見積りをご連絡。オッケーを頂き修理に取り掛かることになったわけです。結末は・・・読めばわかる!

ストップ熱暴走

まずは簡単なところからー。
裏をパカっとあけてファン周りを超キレイにしていきましょう。

7年分のホコリがこんな感じ。こいつのせいで、パソコンの温度が90度を突破して電源が強制的に落ちるわけです。

20160711_PC-LL700VG6P_02

排熱できるようにしてやれば解決!ズバッと!あっ、これは他の修理屋さんか(笑)

20160711_PC-LL700VG6P_03

ハードディスク交換

お次は修理の本丸、ハードディスク。交換の基本はデータそのまま使い勝手そのまま持って帰ってもそのまま使えることが基本中の基本です。リカバリだめ、ゼッタイ。

ハードディスクの交換後はWindows Updateができなくなってるから

20160711_PC-LL700VG6P_04

intelさんのrapid storage technologyをインストールしてやります。バージョンは新しすぎてもダメ、古すぎてもダメなので、リリース日付を見ながらイイ塩梅のものをチョイス。

20160711_PC-LL700VG6P_05

これでアップデートできるように。ちなみにWindows10にはしちゃダメ。

20160711_PC-LL700VG6P_06

ブルータスおまえもか

よーし、あとは適当に動作改善してスピードアップさせたるでー!

20160711_PC-LL700VG6P_07

といじりながら再起動もバンバンしていると・・・

ぷっつーん

と画面が消えるじゃあーりませんか。えええ!!と焦るよマジで。。まさかの基盤系かよ・・・とテンションだだ下がりの中、あることに気付く。そうパソコンの電源ランプとかドラム缶ランプ、いわゆるハードディスクアクセスランプは点滅していることに。

そして画面をよーくよーく見ると・・・真っ暗の中に作業途中のウインドウがあるじゃないの。そう、ここでようやくもうひとつの故障ポイントに気付く。

液晶、おまえだったのか。
そしてお客様の言ってたのは、このことだったのか。
と。。。

バックライト交換

この金額で直します!と見積もっておいて「ごめんなさい、もっと掛かります」なんて口が裂けても言えないし言いたくないし、何よりもそんなん自分がされたら「なんやねん」となる・・・ことが3秒で頭ん中を駆け巡ったのでソッコーお客様にご連絡。症状を見落としていたこと、もう1日ほしいこと、修理費用は変わらないことをお伝えし、ごめんなさいして気持ち切り替えてソッコー作業続行です。

バックライト修理はやりたくないから、なんとかパネル交換できないかなぁと店内在庫を確認しますが、この機種なんと16型。なんてこったい16ってレアキャラじゃん。。。

てことで、大嫌いなバックライト修理確定。こうなったらやるしかない。写真なんか撮る余裕なっしんぐでパネルと真剣勝負した結果

20160711_PC-LL700VG6P_08

見事、坊主の勝ち。

お客様にはご迷惑おかけしましたのに、女神様のような広い心で坊主を救っていただき、本当にありがとうございました。いや、もうなんて言うか、本当にありがとうございました。もうありがとうございました以外の言葉が見つからないくらい、ありがとうございました。