FMV LIFEBOOK AH45/J FMVA45JR いつの間にか画面が割れていた 液晶交換修理

使っていたらどんどん画面のにじみがひどくなってきて・・・これって割れてるんです?

ということでお持ちいただきました富士通のAH45/J。早速画面をチェケラッチョしてみると

20160703_FMVA45JR_01

見慣れた風景がひろがりんぐ。
液晶画面にひび割れた箇所はないんですが、中の液晶にはしっかりダメージが伝わってるんでしょうね。お客様のご家庭に北斗神拳の使い手がいるとかいないとか。疑惑は深まります。

バッテリー内蔵の罠

もうここまできちゃうと液晶パネルの交換しか解決方法はありません。普段ならノートパソコンの上半身さえ分解してしまえばあとは楽勝ペースなんですが、こいつはなんとも面倒くさいバッテリー内蔵タイプ。

修理作業は基本バッテリーを外さないといろんなトラブルに見舞われるため、バッテリーの取り外しは必須なわけでして。そのバッテリーを外したいのに外せないタイプを作っちゃう技術者さんが世の中にはいらっしゃるみたいで、そういう想像力のない技術者は利用者の気持ちも財布の中も想像できないんでしょうから、さっさと転職してくれたらいいのに。

とまあ、散々口汚く言いましたけどね、簡単にいえば「こんなん作りやがってー!もう!!」ってこと。みんな誰もがジャイアンなんです(笑)

フル分解

つーわけで液晶パネルを交換するのに、この機種はフル分解しないといけません。レッツゴー!

セオリーどおり裏から攻めてキーボードへ

20160703_FMVA45JR_02

キーボード以外の上物を慎重に取り外すと

20160703_FMVA45JR_03

バッテリーさんお目見え。
マザー直結になってるから、こいつを外せばようやく液晶パネルの交換ができるわけです。

20160703_FMVA45JR_04

全国の修理屋さんにお届けするパネル型番情報のコーナー!
元のパネルがB156XTN03.2
新パネルがLP156WHB(TL)(A1)

20160703_FMVA45JR_05

交換後はこのとおり綺麗な画面が。

20160703_FMVA45JR_06

最近のノートパソコンは液晶パネルも薄くなったおかげで、片手で持った際に北斗神拳発動で親指が秘孔をジャストフィットしちゃうんだと思います。ノートパソコンの片手持ち、気を付けましょう。

ご利用ありがとうございました。