Panasonic Let’s note CF-S9 電源が入りにくい 分解清掃

スイッチが入りにくいんじゃけど、そういうのも対応してもらえんの?

と通りすがりのお客様。診てみないとなんともー!とお返事すると、ちょっとしてお持ちいただきました。行動力あるなあ(笑)

20160527_CF-S9_01

お預かりしたのは見るからに業務用なレッツノートCF-S9。ネットで調べるとスイッチ部分の不具合が結構あるそうで。

こりゃなんとかなりそうな予感。

レッツノートの分解はしんどい

詳細な分解手順は他のサイトさんに任せるとして、当店の場合は、ちゃんと作業やってますよーという証明的な意味合いで分解写真を載せていきます。理由は最後に。

じゃあまずは裏面から。

20160527_CF-S9_02

そしてキーボード。裏面からキーボードの流れはほとんどのノートPC共通です。

20160527_CF-S9_03

このへんからレッツノート特有のネジの外し方に。いわゆる面倒くさいってやつです。

20160527_CF-S9_04

ここまで来ると電源スイッチが丸見えになりますから、ホコリが詰まってるなら清掃、動きが悪いなら滑りを良くしてやりましょう。

20160527_CF-S9_05

今回はお掃除をしただけ。

分解清掃でスイッチ回復

組み上げたあとは動作確認。

20160527_CF-S9_06

何回スイッチを入れても一発で電源が入るのでOK。なんですが・・・実は作業前に十分な確認をしていなかったんですよねぇ。電源が入らない確認を。。。

そのことをお客様に伝えると、今まで電源入れるの苦労してたのがこうやってすぐ入るようになったんだから十分直ってるよ!と言っていただいて、問題ない!助かったよ!と喜んでもらったのですが、当店としてはどうしてもスッキリしなかったもんですから、問題が起こったらすぐ持ってきてくださいとお伝えしその場を収めたわけです・・・

そのときお客様をご不安にさせてしまったので、こうやって分解清掃の写真を順番に載っけた次第で。直ってスイッチが入るようになっているにも関わらず、直ってないかもしれない!とわめき散らしましたからね。・・・私が(笑)

ほんと困った修理屋です。。。

あれから数週間、いまだお客様から苦情が来ないということは・・・ちゃんと直ったってことなんでしょうね。ようやくスッキリ。

ご利用ありがとうございました。