マウスコンピューター KDS7432XPE22 CryptoWallウイルスをリカバリ対応

タイトルだけみると、ウイルスとの激闘の末やむなくリカバリ対応をとったみたいな感じですけど、お客様からのご要望はもう初っ端から

気持ち悪いからリカバリしてほしい

といったもの。ご自身でリカバリしようとしたら上手くいかなかったそうです。XPの再インストールって詰まるとこあったっけ・・・?

まあ、そんなことは置いといて。ご要望どおり当店はリカバリするのみです。なんせリカバリ推奨ですから基本ウイルスはー。

20160228_KDS7432XPE22_01

お預かりしたのはマウスコンピューターのKDS7432XPE22。Core2でXPでメモリも余裕ときたら、こりゃなかなか手放せませんよねぇ。

CryptoWallのご紹介

つっても画面だけですが・・・(笑)

20160228_KDS7432XPE22_02

最近このファイル人質系ウイルスがほんと多くって。基本犯人にお金払わないと暗号化は解除できないみたいなので、感染しちゃった人はものすごく後悔しましょう。きっと私も苦い顔しかできないはずです。

XPインストール後のWindows Updateについて

なんでこのXP再インストールを記事にしたかというと、ひさしぶりだったから。というのはうそ。

20160228_KDS7432XPE22_03

アップデートしようとしても躓く人がいるんじゃないかなーと思って。スタートボタンからWindowsUpdateにいくと、きっとビックリマークの画面が出るんじゃないでしょうか。そんなときは、次のリンク先から

Windows Update エージェントの最新バージョンを入手する方法に関する、ネットワーク管理者向けの情報

Windows Update エージェントをインストール。

20160228_KDS7432XPE22_04

するとババーン!と130個。

20160228_KDS7432XPE22_05

XPだからすぐ終わるんですけどね。これがWindows7だと丸1日。やってらんない!

ご利用ありがとうございました。