FMV ESPRIMO FH76/CD FMVF76CDB トラブル解決ナビが起動してしまいパソコンが使えない 起動改善対応

パソコンをつけたらトラブル解決ナビになってしまう。再起動何回もしたんだけど変わらない。いつもどおり使えるようにしてほしい。

というご依頼。2年前にも起動不良でご依頼いただいたお客様なんですよね。だから話も早いし、変な不信感ももたれない(笑)

個人店の悩みの種

広告宣伝費にバンバンお金をかけていないし、従業員を何十人も抱えていない当店のような弱小店舗は、結構な割合で、おまえんとこ大丈夫かよ?みたいに思われがちでして。

逆の立場だったら私だってそりゃ思いますからねぇ。え?個人のお店?できれば名前知ってるスーパーで買い物したいよー、みたいな。

だからこうやって作業実績を書いてるんですね。見える化ってやつです。更新が止まったときは、それは当店が独り立ちした、と思ってください。もしくは私が出世したとか。いつになることやら。。。(笑)

コレ(記事更新)、実は1時間ぐらい掛かってるんですよ。文才がしょぼい上に書いては消し書いては消しだから。バックスペース禁止令、必要ですよね。男は黙ってほふく前進!

脱線、だっせん、ダッセンマン。
トラブル解決ナビを解決する話、レッツゴー。

初手はハードディスクチェック

この手の起動不良系は、必ずハードディスクかどうかを疑わないといけません。そのためにはお預かりしてバラして複製とって、と超過保護にやりたいところですが、今回はお客様ともツーツーなこともあり、ハードディスクチェックはその場で簡易的に済ませることに。だって直して帰りたいもん!

20151205_FMVF76CDB_01

ちょうどその日の午前中にWindowsUpdate後の起動トラブルをやったばかりでしたから、ハードディスクじゃないならこれもそうじゃね!?ってことで、システムの復元を開始。

20151205_FMVF76CDB_02

しかし結果はアウチ。

このへんでお客様宅での作業は打ち切らせてもらって、持ち帰らせてもらうことに。落ち着いて作業できないし、なにより終わりが見えませんからね。パソコン修理って部品交換以外は時間の見積もり難しいんです。

大胆に攻める前には状態保全

お店ですから遠慮なく一気にバラしていきましょう。

20151205_FMVF76CDB_03

ちょうど掃除もしたかったところなんですよねー。前もひどかったから。。。

20151205_FMVF76CDB_04

相変わらず富士通さんの鉄の鎧はテンション下がる・・・

20151205_FMVF76CDB_05

ハードディスクを取り外して複製OK。

20151205_FMVF76CDB_06

トラブル解決ナビ地獄を解決

ばっちりバックアップが取れたところで、まずはスタートアップ修復!

20151205_FMVF76CDB_10

はい!消えたー。

でもってなんとなくシステム復元。お客様のところではエラー終了していて、エラーでも普段は気にしないんだけど、なんとなく取っ掛かりがほしくて。

おっ、今度は正常終了。
・・・けどやっぱトラブル解決ナビ。ちくしょー!

始めのWindows7起動ロゴすらいっていないことに気付いたので、お決まりのfixbootコマンド

20151205_FMVF76CDB_09

そのあとスタートアップ修復を絡ませて

20151205_FMVF76CDB_10

相変わらず変化なしなんだけど、ハードディスクのアクセスランプを見ながらMicrosoftと以心伝心テレパシーでなんとなーく直っていってることを感じ取りつつ

最後に前回正常起動時の構成で起動してやると

20151205_FMVF76CDB_11

わお!直っちゃったよおトメさん。
最近この『前回正常起動時の構成』に助けられることがほんと多いのよ。すげーよ前回さん!

ただ、起動したからってまだ安心せず、細かい微調整をしてやり

20151205_FMVF76CDB_12

パーフェクト!

20151205_FMVF76CDB_13

ご利用ありがとうございました。