SONY HDR-CX390 誤って映像を消してしまったビデオカメラのデータ復元

映像を選択して一旦SDカードに移して、そこからレコーダーに移そうとしたら間違って消去を押してしまった。おゆうぎ会、卒園式、運動会・・・なんとかして!

ということでお持ちいただきましたSONYのハンディカムHDR-CX390。

20151121_HDR-CX390_01

カードに移してレコーダーってなんともまわりくどいやり方だなぁと思いましたが、結果的にはそれに助けられた格好の今回のご依頼。

本体側のデータ復元

なにはともあれ、まずは本体の消去された映像ですよ。
じっくり復元していくと・・・

半分くらいはOKで、残り半分はNG。

なんとも微妙な結果にちょい焦る。。。

SDカード側のデータ復元

この時点でSDカードの件はあんま頭に残ってなくて。お客様に半分で納得してもらえるか交渉だなぁなんて考えながらビデオカメラを触っていると

おっ、SDカード。しかも大容量やん。そーいや、カードに一旦移したゆーとったわ!

すぐさまカードから映像を復元していくと・・・

これまた半分くらいOKで、残り半分はNG。

でも、本体側で復元したやつとカードから復元したやつを一緒にすると、ほぼ全部復元できたっぽい。

わお!神様はすぐ近くにおったんや!!

映像は一般的なプレイヤーで見れなきゃ意味がない

あまり神秘的な発言は頭のネジが外れてると思われるから止しましょっか(笑)

仕上げはレコーダーで見られるようにBlu-rayディスクに保存してやると

20151121_HDR-CX390_02

パーフェクト!
お渡しのときはずいぶんとお喜びくださいましたね。おかげで私もハッピーでした。

正直ビデオカメラは手間です。面倒です。けれど、この渡す瞬間のためにやってると言ってもいいくらい、疲れが吹っ飛ぶのです。

20151121_HDR-CX390_03

ご利用ありがとうございました。