DELL INSPIRON N5010 サービスパックが入らない ERROR_SXS_ASSEMBLY_NOT_FOUND (0x800736b3)

今回はメールでのお問い合わせから。サービスパックが入らないんだけど理由わかりませんかー?ときたもんですから、いくつか書いて返信すると、後日店舗にいらっしゃいました。結局よくわからなかったそうです。

う~ん・・・私の書き方に問題があったんだろうか。。。(笑)

さて、お預かりしたのはDELLのINSPIRON N5010です。

20150929_INSPIRON-N5010_01

ハードディスクを換えてみる

とりあえず状況を確認しましょっか。スイッチオンしてサービスパックを入れようとすると

20150929_INSPIRON-N5010_02

インストールは正常に完了しませんでした。
ERROR_SXS_ASSEMBLY_NOT_FOUND (0x800736b3)

うーん、そうですか。Google先生に聞いてみるも有力な情報なし。じゃあハードディスクを複製していろいろいじってみるしかなさそうですねぇ。

20150929_INSPIRON-N5010_03

リカバリしてみる

あっ、そうそう。Google先生に聞いてもあまりネタがない場合、それは裏を返せば同じ現象が少ないってことなんですよね。事例がなければ特定の解決法もないってことなので、やれることは基本的なことに限られてくるわけで。それに気が付くと案外解決はすぐかもしれません。今回の場合でいえば、もうリカバリしかないでしょ?ってね。

20150929_INSPIRON-N5010_04

開始してしばらくすると何度か再起動が掛かりますが、なぜか画面が出てこなかったり、途中で電源が落ちてしまっていたり。

どうして???

リカバリが失敗する理由を考えてみる

ハードディスクは異常なし。基盤も問題ないでしょう。つーことはメモリさんですか?ってことでメモリチェック。

20150929_INSPIRON-N5010_05

メモリに異常はないんだけど、それよりもパソコンの温度が100度オーバー。

そりゃ電源落ちるわけだ。。。

電源が落ちる理由は熱暴走

お客様に確認を取ると、これまで何度か画面がブラックアウトしたり電源が落ちていたりしたことがあったそうで、ということは・・・

再度パソコンオープンしてマザーボードまで分解。

20150929_INSPIRON-N5010_06

CPUファンまでさらに分解していくと

20150929_INSPIRON-N5010_07

わお!これじゃあ中の温度下がんないよねぇ・・・

分解清掃とリカバリでズバっと解決

サービスパックがインストールできない理由と熱暴走は直接関係ないですが、これをやっちゃわないとパソコン自体が使えませんので、お客様にはご了承いただきレッツお掃除。

ビフォー

20150929_INSPIRON-N5010_08

アフター

20150929_INSPIRON-N5010_09

リカバリもスムーズに終わり

20150929_INSPIRON-N5010_10

パソコンの温度は50度台。よしよし。

20150929_INSPIRON-N5010_11

そして肝心のサービスパックのインストールはというと

20150929_INSPIRON-N5010_12

パーフェクト!
このことから、お客様のほうでリカバリしたときに内部温度のせいで正常にリカバリが完了しなかったんでしょう。そしてサービスパックが入らなかった、と。

リカバリしたんだからクリーンな環境になってるはず!
という思い込みが、今回のようなトラブルを引き起こしたんですね。うーん、これは勉強になる依頼だわ。

仕上げのデータ移行

最後にリカバリ前に避けておいたデータを流し込んで作業完了!

20150929_INSPIRON-N5010_13

ご利用ありがとうございました。