LIFEBOOK AH42/J FMVA42JW Windows8.1が起動しなくなった BCD修復対応

急にパソコンがたちあがらなくなった。電源を入れ直しても青い画面のままでどうしようもない。

ということでお持ちいただきましたFujitsuのLIFEBOOK AH42/J。

20150909_FMVA42JW_01

電源が入ればなんとかなりますよ、なんて軽口を叩いてしまったんですよねぇ。どうしよ・・・。

Windowsが起動しない場合の下準備

とりあえずハードディスクを複製しましょっか。検査も兼ねて。ハードディスクがダメだった場合は、スタートアップ修復やチェックディスクなんて意ー味無ーいじゃーん!だから。

ちゃちゃっと取り出して複製開始。
でもって3時間後にはあっさり完了。まったくの無問題。うーん・・・嬉しいような嬉しくないような(笑)

複製ディスクで症状の確認

さて、じゃあ症状を実際に確認してみます。スイッチオンでこの画面。

20150909_FMVA42JW_02

Recovery
Your PC needs to be repaired
File:\EFI\Microsoft\Boot\BCD
Error code:0xc000014c

初期化しなきゃ!ユーのパソコンは修理が必要だよ!ってなことが書いてあるんでしょうか。

しっかしWindows8のブルースクリーンって、なんだか緊迫感がないから好きになれないんだよなぁ。心に優しすぎて、ユーザーも「これ大変なの?」みたいに感じてるフシがあるんじゃないかと思ったり。

選べる項目を順に試してみる

パソコンさん本人がギブアップしちゃってんだけども、こっちでも試せること順に試してみましょっか。

まずはシステムの復元とスタートアップ修復。

20150909_FMVA42JW_03

システムの復元は復元ポイントがない意味不明エラーであっさり討死。スタートアップ修復はというと、どういうわけかリフレッシュのような動きとなる。なんだよ8のスタートアップ修復。というか自動修復。勝手に設定消すのやめてくんないかなぁ。。。

お次はリフレッシュとPCを初期状態に戻す、ですが・・・

20150909_FMVA42JW_04

これはどっちとも予想通りの結果。またパソコンが使えるようになるけど、いろんなものをまた設定しなおしてね、というお話。

う~ん。ここはいっちょ検索しまくりんぐですか。BCDをヒントにGoogle図書館で文献を調べてみると・・・
ありました。どこかの孤高の天才が残したと思われる文献。ありがたや!

uefi

ざーっとやっちゃいましょう!

20150909_FMVA42JW_05

20150909_FMVA42JW_06

20150909_FMVA42JW_07

20150909_FMVA42JW_08

20150909_FMVA42JW_09

これで元通り。起動しなくなる前の状態になったというわけなんですねー。
リフレッシュはいろんなものが消えてしまいますから要注意です。全国の修理屋さんも、安易なリフレッシュと安易な初期化は控えてもらえるといいんだけどなー。儲けるよりも、お客様のために。壊れる前の状態に戻るのが1番喜ばれますよね、やっぱ。

ご利用ありがとうございました。