NTTフレッツ接続設定サポート~広島市東区福田

ネットの接続設定をしてもらいたい

というご依頼をいただきました。
仲介業者様からのご依頼はあまり受けてはいないのですが
どうしても、と言われるのでお受けした依頼です。
フレッツの接続設定は、CD-ROMを入れて次へ次へとやれば
詳しくない人でもつながるはずなのになぁ・・・
と思いながらのご訪問となりました。

もちろん記事にするということなので、いろいろとあったわけで。


まずは、お客様に各種設定に必要な書類を見せていただきます。
ふんふん、問題ないですよね。
というわけで、フレッツ設定用のCD-ROMを挿入。
自動起動のプログラムが表示されますので、IDとアクセスキーを入力し次へ。
いくつか次へをクリックしていくと、
“ホームゲートウェイ・ルータを確認しています”
そしてユーザ名とパスワードを求められます。
そんなものは何も通知が来てないので、なにも入力せずに次へ。
すると、何故かここで止まってしまいます。
“既にパスワードが設定されています”と。

おっ?と唸ると、お客様も「そこでいつもダメになる。何時間費やしたことか」
とおっしゃられます。こういうことか。。。

こうなると、設定した人間にしかわからないことなので
こちらとしてもどうしようもありません。
念のため192.168.1.1でルータにアクセスしてみますが
同じようにユーザ名・パスワードを求められます。
と言う訳で、この状態では何も出来ることはありませんので
NTTさんのサポートの出番です。

ほんとサポートはつながらない、どうなってんだ!とお客様と
談笑しながら5,6分待ちますと、つながりましたよNTTさん。
今までの経験より早いような気がします。週末のお昼なのに。
やりますねNTTさん。

NTTフレッツ接続設定サポート_画像

事情を話すとスイスイ作業を進めてくれます。
あちらのセンターのほうから光電話の回線でルータのユーザ名・パスワードを
変更してくれるということで、5分ほどのやりとりで無事ホームゲートウェイ・ルータ
の設定は完了。
その後はスムーズに設定をこなして作業完了となりました。

設定の間はお客様と思いのほか談笑をしてしまい、作業が長引いて失礼しました。
またお困りの事がございましたら、お手伝いさせてください。
ありがとうございました。