dynabook R732/F 液晶パネルとキーボードの交換修理

20150710_PR732FFAPRBA51_01

ご依頼

液晶が割れちゃったんだけど、外部ディスプレイにつないで仕事用で毎日使ってるんだよね。だから何日も預けとくことができないんだけど、そのへん柔軟に対応してもらえる?

状況確認

1回のご来店じゃ終わらないですけど、そのへんご了承いただけるなら当店はいくらでも柔軟になっちゃいます。

まずはどういう部品を発注しないといけないか型番を調べるために、1回目のご来店から。お持ちいただいたのはTOSHIBAの法人向けモバイルPC、dynabook R732/Fです。

20150710_PR732FFAPRBA51_02

キーボードはPC型番からいけるので、パネルだけひっぺ返してパネル型番をメモ。そして見た目をパシャっときます。

20150710_PR732FFAPRBA51_03

約30分ほどで確認完了。お客様にはお帰りいただき、部品を発注。
ただですね、こういうご依頼の場合、途中キャンセルは部品代をご負担いただきますので、前金でおおよその部品代金を頂いております。ここ要注意。

液晶イージー

2週間後、お客様のご都合に合わせて2回目のご来店。何事もなければ、この2回目で修理完了となります。では、交換作業を始めましょう。

おっと、そうそう。
パネルの型番はLP133WH2(TL)(M4)でした。修理する方は念のため目視での確認をおすすめします。

20150710_PR732FFAPRBA51_04

液晶交換はサクっと完了しましたが・・・

キーボードやっかい

キーボードの交換でつまづく(笑)

交換用キーボードにネジ穴がなかったのでまさかと思ったら・・・オール両面テープ。。。折ってしまわないよう、恐る恐る強力両面テープをはがしていくと

20150710_PR732FFAPRBA51_05

そこにはガッチリと粘着テープでとめられたケーブルが。しかもメイン基盤背面に回り込んでますやん。。。
目の前にはお客様。時間は掛けられないということで、ここでなんとカッターを取り出してえいやー!

20150710_PR732FFAPRBA51_06

案外、いい感じに切り抜けたところで
おんどりゃー!と超分解。

20150710_PR732FFAPRBA51_07

写真中央あたりにあるキーボードケーブルを抜いてやり、ようやく交換完了。

20150710_PR732FFAPRBA51_08

なんで表につけとかないんだー!

仕上げ

あとは元通り組み直し、その場でお客様に動作確認していただきます。

20150710_PR732FFAPRBA51_09

作業時間1時間ちょい。お待たせしてごめんなさーい!と言いつつも、写真はバッチリいただきました。
ご利用ありがとうございました。