Let’s note F9 CF-F9LWFJDS 無線LANがつながらなくなった

20150613_CF-F9LWFJDS_01

ご依頼

ノートパソコンの無線LANがいつの間にかつながらなくなっていた。他のパソコンは大丈夫だから、このパソコンの問題だと思う。

状況確認

USBの無線子機つけてもらえれば1000円程度で済んじゃう話なんですけど、お客様の話しぶりだと、そこんとこは分かってて、それでもなお直したいみたいなご様子だったので、ちょうどすごく暇なこともあり、お受けすることに。

といわけで、お持ちいただいたのはLet’s note CF-F9LWFJDSという機種。こういうタイプって

20150613_CF-F9LWFJDS_02

初めて見ました(笑)
さすがビジネスマンの強い味方Let’s note。笑っちゃダメですね。

まず確認するところと言えばそう!無線スイッチんぐ

20150613_CF-F9LWFJDS_03

ONになっとるー。
画面右下はというと

20150613_CF-F9LWFJDS_04

アンテナマークじゃなくてLANケーブルマーク。
でも無線LANの機械は

20150613_CF-F9LWFJDS_05

ちゃんとパソコンの中に入ってまっせー、と表示されています。

やっちゃいますか

単なる接触不良の可能性がないわけじゃないってーんで、レッツ分解いっちゃいましょっか。分解する気マンマンで受けたわけだし。

定番の裏側から!

20150613_CF-F9LWFJDS_06

注意するとこはやっぱ強力両面テープで留められている箇所。ちなみにこれ、1回剥がしたらもうくっつきません。ダメじゃん(笑)

20150613_CF-F9LWFJDS_07

裏をやっつけたあとは表に返ってキーボードを外します。

20150613_CF-F9LWFJDS_08

表側のネジも手当り次第外していくと

20150613_CF-F9LWFJDS_09

敵の正体がじゃじゃーんとお出まし。テンポよく行ってますが、めちゃくちゃ時間掛かってます。。。

で、ここに無線LANアダプタっていう無線の受信機があって

20150613_CF-F9LWFJDS_10

中身を見ると

20150613_CF-F9LWFJDS_11

わお!なんと特殊形状タイプ。
チーン。。。

念のため、付け直して起動するも

20150613_CF-F9LWFJDS_12

やっぱチーン。。。

やっぱやっぱ

無線LANアダプタの故障ってことですね。で、これを交換するのは汎用品じゃまず無理。やっぱお手軽にUSBの無線子機使ってもらったほうが

20150613_CF-F9LWFJDS_13

ずっと楽だと思います。はい、思いました。
う~ん・・・虚しい(笑)

せっかくだから

もっと分解写真貼っときましょ。
ほんとパナのLet’s noteはやっかいだわ。。。

20150613_CF-F9LWFJDS_14

20150613_CF-F9LWFJDS_15

今回は結局お客様にそのままご返却しました。USB子機でやるのが1番です、と言葉を添えて。

ちなみに本気で修理したい場合は、部品の調達費用にもよるんでしょうが、おそらく¥15,000円くらいはみといてもらったほうがいいと思います。でも特殊形状だったら・・・同じパソコンを中古で用意して、それから目的のパーツを取り外して・・・

と考えてたら、ほんとバカバカしいので、やっぱこういうときはUSBの無線子機で済ませちゃいましょう。修理屋だけど修理したくない!