VAIO VGC-JS50B 特定のサイトが見られない IE設定変更対応

20150518_VGC-JS50B_13

ご依頼

Yahooは見られるのに、あるサイトだけどうしても表示されない。ウイルスに感染したんだろうか?とにかく見られるようにしてほしい。

状況確認

設定依頼なので、本来なら出張でやるんですけども、お客様が持ってくねーとのことでしたので、ちゃっかり楽させてもらいました。ありがとうございまーす!

で、お持ちいただいたのがごっつい一体型

20150518_VGC-JS50B_02

VAIOのVGC-JS50B。
「こんな重たいものごめんなさいねー、言ってもらえればお伺いしたのにー」なんてこと、言えるはずもなく。。。(笑)

神妙な面持ちでインターネッツの状態を確認。件のサイトにアクセスするも

20150518_VGC-JS50B_03

出直してこいよ!みたいな反応されちゃいます。
本来ならログイン画面が表示されるそうなんですけどね。念のためブラウザに直にアドレスを入れてみてアクセスするも、結果は変わらず。

このサイト、本当に存在すんの???
と思いたいところですが、作業用PCで確認してみるとフツーに表示されるんですよね。

取っ掛かりがほしいので、目についたものはなんでも調べてみることに。まずはこのDSPViewerというソフトから。

20150518_VGC-JS50B_04

ソフトの中でブラウザが動いてるイメージです。だからIEの影響をそのまんま受けるわけね。

あと目につくものといったら
server: artis.co.jpの記載。Google先生に聞いてみると

20150518_VGC-JS50B_05

ちゃんとした企業サイトがどんぴしゃ。
内容を確認しようとしたところ

20150518_VGC-JS50B_01

こちらもエラーメッセージ。
どゆこと???

地道にコツコツ

謎は深まるばかりですが、ちょっと一息、頭を休めて良い案が思い浮かぶのを待っていると、あら、このパソコン

20150518_VGC-JS50B_06

InternetExplorer(以下IE)がバージョン7じゃないっすか。

VistaのIEは最新バージョンが9。7にしておいても良いことなんて1mmもありませんから、とりあえずバージョン上げましょっか。

その前に。
Vista版IE9はサービスパックが最新じゃないと入れることができないんですよね。このパソコン

20150518_VGC-JS50B_07

サービスパックが最新じゃないじゃないっすか。こりゃスタートライン立つまでが長そうだわ。。。

Windowsは最新がGood

サービスパックに1時間。IE9に15分。残ったアップデートに1時間半。3時間近くかけてスタートラインに立って思うことは、これであのサイトが見られるようになってればラッキーだよなぁ、なんですけど

20150518_VGC-JS50B_08

そう人生甘くない(笑)

ちなみにウイルス犯行説は、この場合まったく考えられないのでその線での捜査はナッシング。

迷宮入りか

ブラウザを変えれば5秒で解決する問題ではあるのですが、お客様はDSPViewerというソフトでアクセスしたいようですから、特別な理由がない限りはお客様希望優先です。ブラウザを変えましょうは禁句。

さて、自分を追い込んだところで・・・何をしていいかさっぱり思い浮かばない(笑)

いや、笑い事じゃないか・・・

う~ん・・・

あ~・・・

まさかのギブアップか!?
こんなちょっとしたことで。こんなちょっとしたことでー!

冷静になれば道は開ける

ぼーっとエラー画面を眺めていると、このサイトが表示できないんだと言っている(ように感じる)。サイトの内容は金融証券を扱っている企業サイト。セキュリティはがっちりしてそう。

やっぱ設定だろ

つーことはセキュリティっぽい。いつもは信用しないMicrosoft情報をなぜか今回は信用してみる。

20150518_VGC-JS50B_09

ふむふむ。最後の項目、おもいっきりHTTPSだなぁこのサイト。おもいっきり当てはまるなぁ。インターネットオプションから詳細設定まで行くと

20150518_VGC-JS50B_10

Microsoftさんご指摘のようにTLSの項目にチェックが入ってない。こいつをオン、ね。そのまま見れなかったサイトを更新してやると

20150518_VGC-JS50B_11

ワオッ!
素敵な企業サイトが表示されちゃったよ!

んでもってDSPViewerだと

20150518_VGC-JS50B_12

お客様の言ってたとおり、ログイン画面が!
なんとか依頼達成だよ。。。いやー命拾い(笑)

ご利用ありがとうございました。