VAIO VPCJ21AJ パソコンが起動してくれなくなった ハードディスク交換修理

20150508_VPCJ21AJ_01

ご依頼

Windowsが起動してくれない。ハードディスクも動いていないような気がする。なんとかデータを残したまま修理してもらえないだろうか。

状況確認

そう、データなんですよね。
パソコンが壊れるよりも、データのほうが大事なんです。

当店の修理方針は、データ最優先。そして、パソコンも直ったらラッキーだよね、という感じでやらせてもらってます。あっ、でもついでってわけじゃないですよ。もちろん直すことも大事にしてます(笑)

起動してないところを確認といきたいところでしたが、写真撮り忘れのためすっ飛ばしましょう。状態としては、ハードディスクにダメージがあり、再起動を繰り返す症状。スタートアップ修復なんてこれっぽっちも役に立ちません。

ハードディスク自体に問題がある場合は大抵こうですね。

クローン

問題のハードディスクを取り出し、データを抽出、新しいハードディスクにデータを移し替えます。

20150508_VPCJ21AJ_02

写真でいうと、左から右へ右へ、という感じ。

どうして間に1個ハードディスクが入ってるのかというと、AFT関連だったりアライメント調整だったりですね。このへんを詳しく知りたい方はGoogle先生に聞いてみてください。

クリーニング

データの抽出やクローンで手が空いているすきに、一体型の中を掃除していきます。このシリーズ、排熱口がホコリで詰まるとファンが唸りをあげるんですよね。すごくホコリが溜まりやすい機種なんです。

ひたすらネジを外していくだけですが、ポイントはDVDドライブのところ。

20150508_VPCJ21AJ_03

この一体型シリーズでは定番ですね。
ここの隠しネジさえ外してしまえば、あとは悩むところはありません。背面カバーをパカっとすると

20150508_VPCJ21AJ_04

ご開帳。
おっ、そこまで溜まってない?

さらにネジを外していきましょう。問題のファン部分ですね。

20150508_VPCJ21AJ_05

想像よりはきれい?
でもチリも積もればなんとやら。今後3年4年使っていくとしたらやっぱり掃除は必須です。

20150508_VPCJ21AJ_06

ホコリを取り除いてやると

20150508_VPCJ21AJ_07

ビューティフォー!気持ちいいです。

この機種の宿命なのか、いつもVAIO一体型はクリーニング写真がメインになる、というね。掃除に1番熱入ってるし(笑)

完全復旧

クローン作業も終わり、ハードディスクを元に戻します。すべてを元どおりにしスイッチオン。

20150508_VPCJ21AJ_08

いつものデスクトップ画面が大復活するんですねえー。

お客様に動作確認、データチェックをしていただき、万事オッケー!
ご利用ありがとうございました。