NEC VALUESTAR W VW770/B ハードディスクの問題が検出されました ハードディスク交換修理

「電源を入れるとハードディスクのエラーが表示されるようになった。ちょうどパソコンの動きもモッサリしていたし、この際買ったときみたいに動きの良い状態に戻してもらいたい。」

というご依頼。
当店はどっちかゆーと、データそのままでまた使えるようにしてほしいお客様が多いので、始めっからリカバリ希望は珍しいんですよね。

でも理由は簡単。
デキるお客様がリカバリディスクをお作りになられていたから。さっすがー!

さーて。だったら話は簡単。ソッコーやっつけちゃいましょう!
お預かりしたのは

20150310_PC-VW770BS6R_01

NECの一体型PC、VALUESTAR W VW770/B。

裏をパカっとあけて

20150310_PC-VW770BS6R_02

同容量の作業用ハードディスクと交換。

ついでに中をパパっと清掃。きっとあまり物が置いてない部屋でお使いだったんでしょうね。5年近くお使いの割には、そこまでホコリが溜まってない。さすがです。

あとはお客様特製のリカバリディスクを投入。

20150310_PC-VW770BS6R_03

数枚を入れて1時間少々待っていれば、PCは購入時の状態に。

これで終わりー!とはいかなくって、今PCに入っている作業用ハードディスクを取り出し、交換用の新品ハードディスクにクローンします。

ようやくここで修理屋らしいひと手間。

そう、AFT対策ですね。2010年頃の製品では、おそらくこれは必須でしょう。さらにハードディスクを載せ替え、作業完了!
ご利用ありがとうございました。