ThinkPad SL510 2847RE3 『ファイルを読み込んでいます』と表示され起動しない ハードディスク交換修理

パソコンがちゃんと起動してくれない。電源を入れても白いバーが出てきたまま止まってしまう。

という症状でお持ちいただきましたLenovoのThinkPad SL510 。

データは必要なくてまた使えるようにさえなってくれればいい、そうです。それなら費用も見合うかな、と思いお受けすることに。

いかにもハードディスクがおかしいよね、っていう症状ですが

20150131_SL510-2847RE3_01

まんまですやん(笑)

とりあえずクローンをとったところで状況確認ポチっとな。

20150131_SL510-2847RE3_02

ファイルを読み込んでいます…
のまま動かず。うーん。。。

当店、ハードディスク交換修理の場合は、極力壊れる前の状態になるようにしてるんですね。中のデータがいらない場合でも。

なんでかというと、壊れる前の環境で使ってもらいたいから。Windowsを再設定してサラの状態で渡してしまうと、持ち帰ったあとにプリンタだのメールだのWiFiだの使ってたソフトだのの設定をやんなきゃいけなくなる。それを当店はやらせたくないんです。

今回ももれなくそうするつもりだったんですが

20150131_SL510-2847RE3_03

容量0って・・・
イヤな予感しかしません。

この状態はいわゆるMFTが壊れてるってやつなのですが、こうなると

20150131_SL510-2847RE3_04

あれも

20150131_SL510-2847RE3_05

これも

うまくいったためしがない。。。

ハードディスク故障でMFTがぶっ壊れたんだから、そもそも修復できる見込みがないっていうね。なっとく(笑)

さて、切り替えですね。そのまま復旧できないんならWindows再設定です。

ディスクを適当なものに

20150131_SL510-2847RE3_06

交換して
手間のかかるドライバ類を入れてやると

20150131_SL510-2847RE3_07

Windowsの一丁あがり。
ご利用ありがとうございました。