NEC LaVie L LL700/VG6B 液晶パネルのバックライト交換修理

画面のライトが消えた。うっすらと見えるからバックライトが切れたんだと思う。

うーんんん・・・バックライト・・・か笑。
いやいや。やっぱ笑えない。。。

正直いうと、バックライト系は気ノリしないのです。
数ある修理依頼の中で1番精神的にキツイ作業だから。
お話いただいてもいつもやるかどうか迷ってしまうわけで・・・でも今回も記事になってるってことはやっちまったわけで。

やっちまったなー!

さて、お持ちいただいたのは

20150113_PC-LL700VG6B_01

NECのLL700/VG6(型名PC-LL700VG6B)。
まだまだ使えるやつです。買い替えるよりか修理だよなぁやっぱ。
う~んんん・・・(まだ迷ってる)
仕方ない。修理だ!

画面の外枠外していきまーす。

20150113_PC-LL700VG6B_02

古い機種じゃなければ案外すんなり外れるはず。
インバータも見えて1灯式を確認。よぉーし!

目に付くネジを外していくと

20150113_PC-LL700VG6B_03

液晶パネルが取れる。

ここでバックライト交換に怖気づいた人は、パネルごとの交換ってのもありです。私もぜひともそうしたい・・・けど修理屋の手前、少ない費用で良い仕事を!しなければいけません。もちろんですハイ。

ちなみにこのパネルの型番は
LTN160AT01
SUMSUNG製ですね。

こっからが本当の地獄ですが作業は慎重に

20150113_PC-LL700VG6B_04

パネルをさらにバラしていきます。

そしていきなり飛んで

20150113_PC-LL700VG6B_05

バックライトの試験点灯。
試験がOKならさらなる地獄を突き進んでいきます。
その先にみえるものは・・・

20150113_PC-LL700VG6B_06

極楽浄土

イライラや歯痒さから解放されて、ひたすら解放感に満たされるんですよね。この瞬間のためにこの手の修理やってるようなもんかもしれません。

当店のバックライト交換修理、いつやらなくなるかわかりませんので、期待せずお問い合わせください。
ご利用ありがとうございました。