新規PCの導入・設置設定・データ移行 CADソフトのインストールに苦しめられるの巻

とうとうパソコンの動きがおかしくなった。使っていたら電源が落ちてしまう。

というご相談。
いつも声を掛けていただいてる建築設計事務所様からなので話はツーツーですね。お客様は「XPだし、ディスクの取り出しができないし、もう購入して5年だし、そろそろ新しいのにしようかなぁ」という具合です。

この動きがおかしくなったPC、診断の結果はCPUファン不良による熱暴走でした。ファン交換と内部クリーニング、部品代込みで1万円ちょっとでまた今までどおり使えるようにはなるのですが・・・

たしかに性能的な動きはよくない。

XPで32bitだし、CADソフトで計算なんかさせると結構時間がかかるみたいで、このまま直して使っても、結局はお客様の中で引っ掛かったままこのPCを使い続けることになるのならば・・・

PCの入れ替えがベストでしょう!

ということで、二つ返事でGOサインいただきました。
ソッコー御見積りをご案内。発注し届いたものがこちら。

20140915_BTOPC_01


CADソフトを使うのでメモリは最低8GB。快適動作に必須のSDD。そして安定動作の要、電源ユニット。もちろんOSは安定のWindows7。

組立てからOSインストール・アップデートまでの7割方を店舗で準備して、いざ初期設定データ移行当日。

残り3割だから2時間程度で終わるっしょと軽く考えていたら、本当の7割は実はこっからで
複合機まわりに20分、メール15GB分のデータ移行に1時間、CADデータ移すのに40分、CAD系ソフトのインストールに・・・なんてこったい3時間。。。(笑)

つーか、笑えない。
完璧に見積りを甘すぎで作ってた。。。えーいお得意様だから出血大サービスじゃい!ってことで片っ端からCAD系ソフトのインストール。その数計10本以上。

プロテクトキーだの書類だのディスク類だのと、あれこれ探しまわりながらさらなるロスタイムをプラスして、なんとか!なんとーか今までどおりの環境を作って作業完了。

あとは使いながら不自由なところが出てきたら都度改善していきましょう。ってことでね、ようやく解放!
改善、便利な言葉です(笑)

20140915_BTOPC_02

ありがとうございます!