FMV-DESKPOWER CE50Y9 Windowsが起動しない ハードディスク交換修理

とうとうパソコンが起動しなくなった。もう寿命かもしれない。けどデータは諦めきれんので1度診てほしい

そうなんです。
1度診てもらう、というのがなによりも大事なんですよね。今回のように奇跡的に直っちゃうことだってあるんだから。

というわけでハッピーエンドネタ。

えー、お持ちいただいたのはこれまでに何回か声を掛けていただいているお客様です。過去記事はこちら

今回故障したのももちろん上の記事で書かせてもらったFMV-DESKPOWER CE50Y9。前に診断させてもらったときはあと2,3年でしょうと言っておりましたが、大体2年で戻ってきちゃいましたか。

うーん・・・当たってしまった。。。(笑)
こんなところで天才っぷりを発揮しちゃダメですね。


さっそく診断。
電源が入ったけどWindowsが起動しない場合は、そのほとんどがハードディスクさんです。今回も例外なくハードディスク。問題はそのダメージ度ですが・・・

不良セクタどっさり

こりゃもうあかんやつでしょ。ってことで諦めムード。
「まあ音楽データと写真データがあればいいよ」なんておっしゃってたので、なんとかなるか、と自分にドンマイと言ってやったのですが・・・記憶をたどっていくと・・・たしかお客様はメールのデータがほしいみたいなことを・・・

しかもVistaだからWindowsメール。

やっぱ起動できるようにならんとダメやん。不良セクタたっぷりのハードディスクからデータ吸い出して新ハードディスクに移行。

20140902_CE50Y9_01

ディスク交換後スイッチオンしますが、そのままだと起動してくれないのでひと手間かけて再起動すると

ちゃんらーん!こん平でーす!
Vista起動しちゃったですねー。今回はほとんど写真撮ってないので迫力いまいちですが。。。

ここから修復コマンド1回目実施。
修復したよ!ってことで再起動。

2回目修復コマンド

20140902_CE50Y9_02

なぜか2回目は写真あり。

写真音楽データ、メール、普段お使いのソフトの動作確認、すべての確認項目でオールオッケー。
しかしお客様には、ハードディスク以外の箇所が2年以内にダメになっちゃうはずだからそれまでに新しいパソコンにデータ移しといてくださいねーと。大事なことはお伝えしないとね。

・・・きっと当たっちゃうんだろうなぁ。

ご利用ありがとうございました。