Panasonic HC-V700M 子供がいじったせいで映像が全部消えてしまった

県外からのお問い合わせ。
なんともはんなりされたお客様だなぁと思っていたら

20140816_HC-V700M_01

京都からでおわしました。納得。

お問い合わせの段階で私なりにかなり確認をとったつもりだったんですが・・・
というのも、当店にビデオカメラのデータ復元でご依頼くださるお客様のうち、2割程度がただの設定ミスで、映像は丸々残っているパターンが実はあったりして。


それだったらわざわざ送ってもらわなくてもいいじゃん?

けど届いたビデオカメラを作業用PCにつなぐじゃん?

20140816_HC-V700M_02

中身まるまるあるじゃん?じゃんじゃじゃーん!
よかったじゃん(笑)

つーオチで、往復送料分、申し訳なかったなぁと思った次第で。設定ミスかどうかを見分ける良い方法ないのかなあ。。。

と思案していたら、ここでその設定手順を載っければいいのか、と思い付いたのでさっそくいってみましょー!
大体の方はSONYかPanasonicでしょうから、参考にしてみてください。あっ、Victorさんごめんなさい(笑)

まずは動作モードを

20140816_HC-V700M_03

再生モードに。
今回のご依頼分は、お子様が設定をいじったせいで本来あった撮影分が

20140816_HC-V700M_04

映像なし、になったパターン。
慌てず焦らず

20140816_HC-V700M_05

メニュー画面へ。

20140816_HC-V700M_06

この画面でいうとサイドメニューからメディア関連の項目へ。
AVCHDや1080/60、MP4などの項目があれば、あたりはそこ。
MP4になってるのを

20140816_HC-V700M_07

AVCHDにしてやると

20140816_HC-V700M_08

じゃんじゃじゃーん!
おそらくこれで撮影モードもAVCHDになってるはずだけど、念のため動作モードを撮影にして同じように設定からメディア関連の項目を確認しちゃいましょう。

初期化(フォーマット)したわけじゃないのに映像が消えた!という方は、まずは設定の確認を。

でも個人的にはこのパターンが一番嬉しかったりします。データ復元の場合、100パーセントすべてまるごと元どおりってことがまずないから。
だから、本体にまるまる残ってくれていたら丸儲けってなわけで。

おまえんとこもそれで丸儲けするのかって?
いえいえ、もちろんお代は一切頂きません。あたぼーよ!