TOSHIBA dynabook T452/33HWY 液晶パネル交換修理

子供が液晶を割ってしまった。直るものなら直したい。

というお問い合わせ。
他店で見積りをもらった足で当店にお越しいただきました。

巷で結構有名なあのお店の液晶交換修理は、部品代込みで4万円ほどするらしいです。勉強になる(笑)

じゃあ当店はというと、大体¥20,000~¥25,000に収まる感じ。

なんでそんなに違うの???

と聞かれるも、なんででしょうねぇーと私。自分のところの明細なら簡単なんですが。理由は部品代をほぼそのまま作業料金に足してるだけだから。

当店は修理屋ですからね。物販で儲けようなんて、そんな気毛頭ありません。


さーって前置きはこのへんで。ざっくりとした御見積りをお客様にお伝えするとそのままご依頼となりました。
お預かりしたのはこちら。

20140607_PT45233HSWWY_01

TOSHIBA dynabook T452/33HWY。
購入されて1年ちょっとだそうで、たしかに買い替えるにはまだおしい。

パネル型番からはっきりとした御見積りを出します、ということと、PC本体にかなりの衝撃が加わってるみたいだから他に異常がないかの診断後、液晶交換を考えたほうがいいですよねーと、作業の進め方をお客様と詰めます。

じゃあまかせるよとGOサインをいただき作業開始。

20140607_PT45233HSWWY_02

パッと見液晶以外問題はなさそうですが・・・
かなりの衝撃が加わってるみたいですから、じっくり診断していくのが液晶交換のミソ。

真っ先に気になるハードディスクは異常なし。

20140607_PT45233HSWWY_03

でもちゃっかり衝撃値は高めっすな。
う~ん・・・よしとしよう!

ツールで調査できないところは見て触って振ってみて。すると中からカランカランと音が。。。(笑)
ボタン電池外れてますやん。だから時計がおかしかったのね。

液晶パネル以外問題なしということで交換用パネル発注。
ちなみに型番はLP156WH4(TL)(N1)。

20140607_PT45233HSWWY_04

パネル型番、どーぞご参考に!と言いたいところですが、製品によりバラつきがあるかもしれませんから、パネル裏の型番をチェックしてね!

届いたパネルを

20140607_PT45233HSWWY_05

取り付けてっと

20140607_PT45233HSWWY_06

動作確認。

Windows8のままだったので8.1にバージョンアップ。ウイルスバスターもこれまた古いバージョンだったのでバージョンアップ。
ご利用ありがとうございました。