dynabook R732/G 画面が映らなくなった 液晶ケーブル接続不良

外付けHDDにバックアップしたのに、お目当てのデータが見当たらない。ついでにノートパソコンの画面が映らなくなったから、それも診てほしい

というご依頼。データ救出に関しては記事になるような作業ではなかったので、液晶の件でちょこっと書きたいと思います。

踏んで、割れて、壊れて、以外の理由で液晶が映らなくなった場合、そのうちの2割くらいでこのケースがあるように感じるのですが・・・

というのは、ケーブルの接続不良。

お預かりしたのが

20140430_PR732GFFP37A71_01

TOSHIBAのdynabook R732/G。


お客様と現状確認をしていると

20140430_PR732GFFP37A71_02

映らなかったはずが映っちゃう事件発生(笑)
でもなんか画面の発色がおかしい。

これで画面の角度を変えてみると・・・やっぱ真っ暗。

あ~これ接触不良っぽいなぁ。
もし部品代が必要になりそうならまたご連絡します、とお伝えしお客様はお帰りに。

さぁーこっからは分解コース。

20140430_PR732GFFP37A71_03

バッテリーを外して

20140430_PR732GFFP37A71_04

基盤側の接続を確認。

20140430_PR732GFFP37A71_05

OK牧場。
この機種、液晶パネルをみるときに注意が必要で

20140430_PR732GFFP37A71_06

プラスチックのフレームが1箇所外れないところあり。いや、もしかしたら外れるかもしれないんだけど、割れるのが怖くて外せなかった。。。

邪魔なフレームと格闘しながら

20140430_PR732GFFP37A71_07

なんとか液晶パネル側のケーブルを確認。
あ~・・・半分外れてますやん。。。斜めに刺さってる風。

これをキッチリさして、度重なる開け閉めに耐えれるように粘着テープでしっかり固定。

あとは元に戻してスイッチオン。

20140430_PR732GFFP37A71_08

きましたねー。
起動している状態で角度を変えても問題なし。

ノートパソコンの開け閉めが激しくて画面が映らなくなった方は、ケーブルをチェケラッチョしてみてください。コツは壊さないこと!
ご利用ありがとうございました。